京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【ふわっふわ!奥丹の「とうふまんじゅう」】清水寺散策の食べ歩きにぴったり♪

京都を訪れたら、食べ歩きを楽しみにしている方も多いのでは?

先日清水寺に行ってきたのですが、参道はまさに食べ歩き天国!

 

歩いていると「お味見いかがですか~」と沢山声をかけられます。

 

今日はそんな数ある食べ歩きの中から

奥丹豆腐まんじゅうをご紹介します!

 

■目次

 

二年坂の老舗豆腐店「奥丹」 

 

とうふまんじゅうを頂けるお店が「奥丹清水(おくたん)」さん。

自家製豆腐が絶品、と評判の江戸時代創業の老舗です。

 

お店は、二寧坂(二年坂)を上がってすぐの場所にあります。

 

ランチやディナーでは、3000円からのコース料理を提供されていますが

食べ歩きならリーズナブルに楽しめるんです!



なんと「とうふまんじゅう」はお値段250円

老舗の豆腐を使った「おまんじゅう」が250円ですよ!

 

これはもう、食べるしかない!


清水寺まで結構坂をのぼるから、ちょうど小腹が空くんですよね~。

 

店頭で豆腐まんじゅう蒸してます。

 

お店の店頭で、店員さんが豆腐まんじゅうを蒸しています

蒸し器のふたを開けると・・・ほら!

f:id:kyotoburari:20180922084612j:plain

真っ白の、まんまるな豆腐まんじゅうがずらり!
見るからに柔らかくてふわっふわです。

 

なんか、ちょっと可愛くも見えます。


この時、お店の方から「蓋あけましょうか?」と言って頂きました。
写真を撮りたいお客さんが多くて、慣れているのだそう!

優しい店員さん、ありがとうございます。

 

優しい甘みが美味しい豆腐まんじゅう



さぁ、早速1つ購入!

ほっかほかの「とうふまんじゅう」です。

f:id:kyotoburari:20180922084633j:plain

一口かじりつくと、柔らかい生地と豆腐の優しい甘味が広がります!

 

中の餡は、味付けされたおからに細かく刻んだ野菜を入っています。
決して濃い味付けではなく、あくまで豆腐が主役の味付け。

お豆腐の、ふわっとしたほのかな香りに包まれて幸せ~♪

 

歩いた後の一口は、格別に美味しかったです!

 

お店ではお茶もいただくことができます。

店頭に小さな椅子もあるので、食べながら一休みする事もできますよ!

是非、清水参拝の道中に一口にいかがでしょうか?

 

*ご参考*

フラワーアートがされた時の清水寺の散策記事です♪

www.kyotowalk-gourmet.com

 

清水寺道中は、お土産屋さんの宝庫!

七味屋本舗の絶品七味もお薦めですよ。

www.kyotowalk-gourmet.com 


奥丹清水
住所:京都市東山区清水3丁目340番地
電話:075-525-2051
営業:平日 午前11時から午後4時30分(ラストオーダーは午後4時)
   土日祝 午前11時から午後5時30時(ラストオーダーは午後5時)
   定休日 毎週木曜日