京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【侍現る!?二条城の桜まつり】いろんな種類の桜に感激!お城でゆったり過ごすお花見♪

さぁ、今年もの時期がやってきました!

今年は二条城にお花見に行ってきましたよ~。

f:id:kyotoburari:20190409192250j:plain

 

「お城と桜の競演を見たい」その一心で、早起きしていざ出陣!!お城はもちろん、いろんな品種の桜を楽しめる素晴らしいお花見スポットでした!

 

 

 

二条城について

 

二条城は1603年(慶長8年)、江戸幕府初代将軍徳川家康が、京都御所の守護と将軍上洛時の宿泊所とするため築城したもの。

 

堀川通りの川沿いを通って、二条城に向かいます。堀川通りも桜が満開!気持ちがいいですね♪

f:id:kyotoburari:20190409074807j:plain

 

二条城へ朝9時に到着したのですが、たくさんの人ですでにチケット売り場は行列です!さすが世界の二条城。

 

そんな二条城では、桜の時期になると50品種・300本もの桜が咲き誇るんです!品種が豊富なので、3月下旬から1か月という長期間楽しめるのが二条城のお花見の特徴。

 

さぁ、早速二条城の中に入っていきましょう!

 

装飾鮮やかな唐門と御車返り桜

 

二条城に入ってすぐに見えるのが、唐門。塗り替えられたばかりの鮮やかな門は、その美しさに思わず息をのむほど。

f:id:kyotoburari:20190409192633j:plain

花の蜜を吸う鳥や、鶴が彫られています。自然の風景を色彩豊かに切り取っています。素晴らしい日本の芸術にうっとり!

 

唐門をくぐり、反対側へ。そこで撮った唐門&御車返り桜の一枚がこちら。唐門に春の彩りが加わりました!

f:id:kyotoburari:20190409202639j:plain

 

御車返り桜とは、御水尾天皇がその美しさゆえ御車を引き返したという桜。それほど美しい桜なんですよ~!こんもりとした花びらがとっても可愛いです♪

f:id:kyotoburari:20190409192923j:plain

 

続いて、唐門を抜け二の丸庭園へ向かいます。

 

二の丸庭園で日本庭園と桜の共演を楽しむ

 

二の丸庭園は、国の特別名勝にもなっている小堀遠州作の池泉回遊式庭園。美しい日本庭園と桜のコラボレーションが楽しめる趣ある庭園です。

 

庭園には数本の桜が植えられ、草木と石が織り成す風景にピンク色の可愛い彩りをそえます。花びらがひらひらと池に落ちる様子もなんとも雅で素敵です。

f:id:kyotoburari:20190409193130j:plain

 

そして池に架けられた石橋や滝がなんとも風情があり、思わず見入ってしまう美しさ!庭園はとても広く、京都の街中にいることを忘れてしまうほどです。

 

庭園の横には、ピンクのフリルのような花びらの桜が!つぼみも赤くて、めちゃくちゃ可愛い~。見てるだけでワクワクする大好きな桜です。

f:id:kyotoburari:20190409193811j:plain

 

庭園は歩みを進めるたびに景色が移り変わり、どの角度から見ても本当に素晴らしかったです。

 

庭園をぬけて、次は桜が有名な清流園に向かいました。

 

清流園の満開の桜トンネル!侍に出会う

 

清流園は二条城のなかでも人気のある桜スポット!

 

満開のソメイヨシノが、左右から降り注いています!遠くからこの桜トンネルを見つけた瞬間、一瞬でワァッと心が華やぎました。これぞ春の極楽街道です。

f:id:kyotoburari:20190409193226j:plain

そして、写真の右側にご注目。なんだか気になるものが写っています。

 

えっ

 

さ、侍!?なんと、侍が正面から歩いてきました!桜の背景がやけに似合っています。侍も花見中?カメラを向けると、素敵な笑顔でカメラ目線をいただきました(笑)

f:id:kyotoburari:20190409083028j:plain

写真を撮ると「ありがとう!」と言い、どこかへ消えていきました。いやはやさすが侍、かっこいいです!

 

若干、桜を越えるインパクトのある者に出会ってしまった。頭のなかは桜から侍一色に(笑)

 

また二条城内には、お饅頭やコーヒーなど軽食を頂けるお花見屋台広場も。満開の桜を見ながら食べるのも良いものですよね♪

f:id:kyotoburari:20190409194203j:plain

 

そして、最後は桜の園へ!

 

豊富な種類の桜を堪能できる「桜の園」

 

二条城にはいくつかの桜エリアがありますが、私が一番気に入ったのが桜の園!境内には色んな種類の桜が植えられており、初めて見る桜が沢山あってすごく楽しい!

 

こちら「雨宿(あまやどり)」という桜。白くて羽毛のようなふわふわの桜が可愛い!癒される~。

f:id:kyotoburari:20190409195554j:plain

 

太白(たいはく)」と呼ばれる大きな花びらの桜。ソメイヨシノの1.5倍位の大きさで、迫力があります。今回見つけてお気に入りの桜になりました!

f:id:kyotoburari:20190409195820j:plain

 

足元まで満開に咲き誇る桜も!この前に立って写真を撮ると、桜に囲まれてとても素敵な写真になりましたよ~。桜に近づくとふわっと桜の香りも♪素敵すぎる。。

f:id:kyotoburari:20190409195941j:plain

 

品種によって開花時期が異なるため、1か月ほど色んな桜を楽しめますよ♪さまざまな桜を見る事が出来てすごく楽しかった~。

 

夜はライトアップ&プロジェクションマッピングも!

 

二条城は期間限定で夜間ライトアップが実施されます。

 

また唐門もプロジェクションマッピングで普段は見られないより華やかな姿に早変わり!夕食を食べたあとに、ゆったり夜桜を楽しむのも素敵な過ごし方ですね♪

 

二条城は今まさに桜が満開!是非お出かけをして、お城と一緒にいろんな種類の桜を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

元離宮二条城

住所:京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
電話:075-841-0096

公開:8:45 ~ 16:00(閉門17:00)年末年始は休み 

ライトアップ:3/21-4/14 18:00-21:00駐車場:120台可能。入庫から120分まで/1,000円

http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/nijojo/index.html