京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【とようけ茶屋で湯豆腐膳を堪能】北野天満宮のランチにおすすめ!美味しい湯葉も♪

北野天満宮で梅を楽しんだ帰り道。ちょうど時間はランチタイム!

 

以前から評判の良さを聞いていた、豆腐料理のお店「とようけ茶屋」さんへランチに行ってきました!

 

こちらは北野天満宮の参拝記事です♪

www.kyotowalk-gourmet.com

 

行列ができるほど人気のお豆腐ランチ!どんな豆腐料理が食べられるのかワクワク。

 

今日は、北野天満宮近くの「とようけ茶屋」さんをご紹介します!

 

 

京豆腐の老舗「とようけ茶屋」

 

とようけ茶屋は、とようけ山本という京豆腐の老舗が営む食事処。本格的な豆腐や湯葉ランチが味わえると大人気のお店です!

 

北野天満宮の目の前、鳥居を出て信号をはさんだ向かいにあります。なので、北野天満宮参拝後のランチにとってもお薦め!

 

11時オープンと共にお店に到着です。早くもずら~っと行列ができており、人気の高さが伺えますね~。

f:id:kyotoburari:20190227064151j:plain

梅の時期が一番混むそう。ここは辛抱強くスマホを触りながら待ちました!1時間ほど並んで、ようやくテーブルに着席です。

 

さぁさぁ、早速ランチをいただきますよ〜!

 

まさに豆腐尽くし!湯豆腐膳を味わう

 

メニューは生湯葉丼やお膳までさまざま。

 

私は色んな豆腐料理が楽しめる湯豆腐膳(1250円)を注文!湯豆腐はもちろん、湯葉2種類とヒロウスがセットになっています。

f:id:kyotoburari:20190227064152j:plain

湯豆腐は柔らかくて、ほんのり豆腐の優しい甘みが口に広がり思わずにっこり。冬はやっぱり温まりますね。醤油はかけずに、豆腐の甘みをしっかりと楽しみました♪

 

お鍋の残った昆布出汁は、醤油を入れてお吸い物としてどうぞとのこと。おそるおそる口に運ぶと豆腐と昆布のいい出汁が出て、意外にいけましたよ〜。

 

湯葉は、普通の湯葉と黒豆湯葉の2種類が付いてきます。黒豆湯葉は甘い醤油の味付けで、ゆず胡椒と一緒にパクリ。湯葉って、豆腐にはない繊細な噛みごたえがあって美味しい〜!

 

ヒロウスも一口噛むと、ジュワット出汁が染み出てきて最高!この旨味がたまらん。ゆり根も入っていて、ホクホク食感も楽しめました!

 

最近豆腐にはまっているので、沢山豆腐を食べられて大満足。

 

ただひとつ、豆腐の優しい味わいだとご飯があまり進まなかったです(笑)お漬物があるので、バランス良く食べるのがお薦めです。

 

豆腐本来の美味しさを味わえる「奴膳」

 

主人が頼んだのが、奴膳(1250円)。夏はこちらがいいのかな?冷奴に湯葉、餅麩、ふく俵など、豆腐盛り沢山のセット。

f:id:kyotoburari:20190227064153j:plain

主人から一口もらったのですが、餅麩がモチモチで弾力があって、最高に美味!これだけ食べに伺いたいくらい美味しかったです。ほんのり焼いた香ばしさもたまりませぬ。

 

冷奴も豆腐本来の美味しさが堪能できる一品。湯豆腐より、奴のほうが加熱していない分、豆腐本来の旨味が味わえる気がしました♪

北野天満宮に参拝時におすすめです

 

食事が終わった私は、すっかり豆腐の虜に。ちゃっかり一階のお店で、ヒロウスと厚揚げを買っちゃいました(笑)

 

ちなみに、お店は基本相席です。でも、事前に相席で良いか聞いてくれるのでご安心を。

 

とようけ茶屋さんは、リーズナブル&気軽に豆腐料理を楽しめる素敵なお店でした。北野天満宮に参拝の際は、是非寄られてみてくださいね。

 

とようけ茶屋

住所:京都市上京区今出川通御前西入紙屋川町822

アクセス:

営業:11:00~15:00(木曜定休)

電話:(075)462-3662 (予約不可)

駐車場:なし

http://www.toyoukeya.co.jp/shiten.htm