京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【京都・平野神社】幸せ&良縁を授かるお守りや可愛いリスみくじも!女性に人気の桜溢れる神社

北野天満宮から歩いて4分、京都市北区にある平野神社の名所としても有名な平野神社ですが、可愛いおみくじやちょっぴり面白いお守りがあると聞き、参拝に訪れました!

 

不思議な磁力を持つ石や、女性に嬉しい縁結びのご利益もあるそう♪そんな平野神社について、今日はレポートします。

 

 

平野神社の歴史とご利益について

f:id:kyotoburari:20190510000120j:plain

平野神社は794年の平安遷都にともなって、桓武天皇により創建された由緒ある神社。現在は小さな神社ですが、創建当初は御所に匹敵するほどの敷地があったそう!

 

今木皇大神(いまきすめおおかみ)、久度大神(くどのおおかみ)、古開大神(ふるあきのおおかみ)、比賣大神(ひめのおおかみ)を祀っており、神紋に桜をいただく京都を代表する桜の名所です。

 
また女性の守り神・比賣大神をお祀りすることから、縁結びや子宝のご利益に授かれる女性を幸せに導く神社として人気の高い神社なんですよ♪
 

平野造のご本殿と桜提灯

 
鳥居の前で一礼し、境内に進みます。
 
すると長く横に伸びるいかにも歴史深い本殿が現れました。神紋であるが描かれたピンク色の鮮やかな提灯が目を惹きます。本殿は国の重要文化財にも指定され、寛永2年・9年建立の「平野造り」とよばれる二殿一体となっています。
 

f:id:kyotoburari:20190510000357j:plain

どことなく、北野天満宮の本殿に似ているような?日頃の感謝をお伝えし、ありがたく参拝させていただきました。
 
そして拝殿は残念ながら台風の影響で倒壊してしまい、その姿を見ることはできませんでした。桜の木も数十本倒壊しており、見ると心が痛みます。毎月25日に復興コンサートも開催され、参拝客からの募金を含めて復興を目指しています。どうか令和には美しい拝殿が復興されますよう心から願っています。

 

さぁ、参拝後はお楽しみ!おみくじを引きましょう♪ 

 

思わず目が♡可愛すぎるおみくじ「りすのお告げ」

 

みなさん、平野神社のおみくじは京都随一の可愛さを誇るおみくじなのをご存じですか?

 

それが「りすのお告げ」とネーミングされた、こちらのおみくじ。

 

愛嬌たっぷりのリスがしっぽにくるりっとおみくじを巻いています♪手にはクルミではなく、桜を大事そうに抱える姿に思わず胸キュン!

f:id:kyotoburari:20190510000457j:plain

可愛すぎる~。平野神社ではリスが神の使いなので、このおみくじが誕生したそう。リスだなんて、なんて可愛いんでしょう!八坂神社は烏、北野天満宮は牛など色んな神様のお使いがいるんですねぇ。

 

手元のリスさんはお家に持ち帰り、お部屋にインテリアに♪見るたびに旅を思い出しつつ、その可愛さに癒されそうですね。

 

桜型の「桜みくじ」も♪

 

りすおみくじのほかにも、桜のおみくじ「桜みくじ」もありました! 春になると60種類もの桜が楽しめる平野神社ならではのおみくじです。

 

おみくじを開くと、桜が開花するように花が咲きます♪何だかわくわくテンションがあがりますよね!

f:id:kyotoburari:20190510000143j:plain

こちらのおみくじ、大吉だけど結構辛口!恋愛運「自信過剰が相手の気にふれるかも」って…大吉なのに~(笑)

 

良縁&幸せを授かるお守り「妹背(いもせ)さくら守り」

 

平野神社に来たら、忘れてはならないのがお守りです。桜をモチーフにしたお守りが大人気なんです!

 

なかでも人気が高いのが「妹背さくら守」。紅白2枚の花びらを重ねたデザインがとってもキュート!良縁や幸せを授けてくれるお守りです。妹背とは夫婦や恋人など、親しい男女という意味だそう♪

f:id:kyotoburari:20190510000228j:plain

妹背桜は平野神社が原木地で、花先に2つの実をつける桜。そのさまが仲の良い男女が寄り添う様子に似ていることから、縁結びにご利益があるお守りのモチーフになっています。

 

また巾着のような桜の花びらが可愛らしいお守りも。よく見ると絵柄もさまざま。自分らしいお気に入りを見つけ出すのも楽しい時間ですよね♪

f:id:kyotoburari:20190510000208j:plain

 

またお守りは絶えず持ち歩くとより効果があるそう。平野神社のお守りはどれも持っているだけで気分があがるお守りばかりなので、鞄やポケットにいれて持ち歩くのも良いかも!

 

すえひろがねのパワーを持ち帰る「授かる守」

 

平野神社のちょっと珍しいお守り。それがこちらの石にぴったりくっつく「授かる守」です。実はお守りには磁石が入っていて、授与された後に平野神社のパワーを注入する面白いお守りなんです!f:id:kyotoburari:20190510000432j:plain

 

楠のご神木の手前に「すえひろがね」と呼ばれる霊石があります。神様の宿る石と崇められ、餅鉄(べいてつ)という磁石を引きつける不思議な石だそう。f:id:kyotoburari:20190510000416j:plain

授かる守は、こちらの「すえひろがね」にピタッと引っ付けて霊石のパワーを持ち帰るエンターテイメント性溢れるお守り!磁石がぐんぐんパワーを吸収しそうだし、自分でパワーを入れるあたりがちょっと面白い。

 

さまざまなお守りが楽しめる平野神社。是非お気に入りのひとつをゲットしちゃいましょう♪

 

おまけ:桜の御朱印袋

 

平野神社には桜柄の可愛らしい御朱印袋もありました!しかも桜の香り付きだそう。ちょっとお高いけど、気になる~。

f:id:kyotoburari:20190510000604j:plain

もちろん御朱印帳も桜柄でしたよ♪

 

平野神社は小さい神社ながらも、いろんな楽しみ方のできる神社でした。北野天満宮からも近いので、是非ゆっくり参拝に訪れてみてくださいね。

 

 

平野神社

住所:京都市北区平野宮本町1

交通:

・京都駅から⇒市バス205or50系統「衣笠校前」下車 徒歩3分

・京福電鉄北野線「北野白梅町」駅 徒歩7分

・京阪「三条」駅から⇒市バス10系統「北野白梅町」下車 徒歩7分 

 市バス15系統「衣笠校前」下車 徒歩3分

・阪急京都線「河原町」駅から⇒市バス205系統「衣笠校前」下車 徒歩3分

拝観時間:6:00-17:00 

駐車場:あり(20台有料)

http://www.hiranojinja.com/