京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【紅葉の名所・東福寺のモミジは圧巻の迫力!】紅葉に包まれた通天橋に感動した秋

紅葉が見頃を迎えた今日この頃。

みなさん、紅葉の名所と言えばどこを思い浮かべますか?

 

私が一度見に行きたかったのが、「東福寺

 

駅のポスターで、燃えるような赤もみじの東福寺を見たあの時から

いつか行きたいと思っていたのです。

 

そして今日、憧れの東福寺に行ってきました!

もう、息を呑むほどに美しく紅葉していました。

今日はそんな東福寺の紅葉をレポートします。

 

東福寺に到着すると、すぐに綺麗な紅葉とご対面!

思わず一枚。まさに今が見頃でございます。

f:id:kyotoburari:20181130184445j:plain

 

拝観チケットを買って、庭園に入ります。

すると目に飛び込んできたモミジのグラデーション!!

うわぁ、思っていた以上の紅葉に嬉しい悲鳴。

f:id:kyotoburari:20181130190431j:plain

早くも入口で足がとまり、前に進めません(笑) 

 

お庭は20万平方メートル以上、とにかくモミジがそこかしこに!

紅葉の天井の下を歩いている感覚。

まさに、紅葉を楽しむために作られたお寺かと思うほど。

f:id:kyotoburari:20181130190726j:plain

ご覧の通り、この紅葉を一目みようと参拝客もたくさん!

早朝9時に到着したのですが、さすが名所です。

混雑もこの時期の風物詩。みんなで感動を分かち合いましょう♪

 

彩り鮮やかで引き込まれますね。

何度も「綺麗!」と感嘆の声がもれます。f:id:kyotoburari:20181130191015j:plain

みんな写真をとりまくってます(笑)

 

苔の上の散りモミジも風流でいいな。

f:id:kyotoburari:20181130191344j:plain

 

お庭には川が流れ、ちょっとした渓谷美も楽しめます!

さらさらと川の流れる音と紅葉。よきかなよきかな。

f:id:kyotoburari:20181130192045j:plain

 

庭から眺める通天橋をパチリ!

紅葉と東福寺シンボルのツーショット。

これこれ、ポスターとかで見るやつだ!ちょっと感動。

f:id:kyotoburari:20181130192453j:plain

 

廊下の前にも紅葉が降りそそぎます。

お寺と紅葉、絵になりますねぇ。

f:id:kyotoburari:20181130192750j:plain

 

途中で本坊庭園も。

こんもり可愛い木々と石庭を愛でながら楽しみます。

f:id:kyotoburari:20181130193341j:plain

苔と敷石が織りなす市松模様も楽しめました。

 

こんな京都らしい一枚も♪

こういうの、つい撮りたくなります(笑)

f:id:kyotoburari:20181130201404j:plain

 

モミジ、モミジ、モミジ!

赤とオレンジのグラデーションが美しい。

f:id:kyotoburari:20181130193910j:plain

 

最後に、見どころのひとつである山門です。

国宝にも指定されている迫力のある門。

手前の橋と一緒に撮ります。大きくて立派!

f:id:kyotoburari:20181130200855j:plain

 

京都の紅葉、美しい色彩にやっぱり癒やされますね。

人はたくさん、でもそれに勝る感動あり!です。

 

この後、歩いて20分「雲龍」に。

小窓から眺めるフォトジェニックな紅葉の世界に感動!

www.kyotowalk-gourmet.com

 

法然院の風情溢れる紅葉もお薦めです!

www.kyotowalk-gourmet.com

 

大本山 東福寺

住所:京都市東山区本町15丁目778

アクセス:JR東福寺駅から徒歩10分、京阪電鉄鳥羽街道駅から徒歩8分

拝観料:通天橋400円、東福寺本坊庭園400円

拝観時間:8:30~16:00(11月~12月初旬)

駐車場あり

http://www.tofukuji.jp/

(メモ)

ライトアップは東福寺本堂ではなく

塔頭の「天得院」と「勝林院」の2箇所でされています。