京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【南禅寺から哲学の道、そして法然院へ】可愛い猫ちゃんにも遭遇!京都で秋のお薦め散歩コースをぶらり♪

秋になり、街歩きに心地よい季節になりましたね。

私の大好きな左京区をお散歩してきました。

まずは蹴上駅を降りて、南禅寺へ。
大きな三門をくぐります。いつ見てもその大きさは圧巻。

f:id:kyotoburari:20180919223440j:plain

写真を撮るのも、ちょっと離れたところからじゃないと入りきりません(笑)

広い参道にはモミジが植えられていて、秋には人気紅葉スポットです。

朝のお散歩は空気が澄んで気持ちいいです。

お寺には大きな鐘が。ゴーン!と新年には鳴らしたりするのでしょうか。

f:id:kyotoburari:20180919223521j:plain



南禅寺を抜けて、そのまま哲学の道へ向かいます。

車も少なくて散歩コースにはもってこい!


歩いてますと、かの有名な大文字焼の山が見えます。

まだまだ木々は青々とたくましく茂っています。

f:id:kyotoburari:20180919223553j:plain


周りをキョロキョロしながらの道中も楽しいですね。

山なのでちょっと坂道です。

さて、のんびり歩いているうちに、哲学の道に到着です。
紅葉前のこの時期は静けさに溢れています。今日はゆったり散策です。

f:id:kyotoburari:20180919223729j:plain



実は哲学の道は1.5キロほどあるんですよ。知ってました?

なので全部歩こうとすると、結構な運動量!

 

歩ききった先には銀閣寺があります。そう、美しくも長い道なのです。

西田幾多郎はここを歩いて悟ったと言われています。

ここを歩きながら、何か良いアイデアなど得られるかもしれませんね。

道半ばで猫ちゃんに遭遇。
言葉通り、お休みの模様(笑)か、か、かわいい~!

f:id:kyotoburari:20180919223806j:plain

こんな偶然にも看板がマッチするなんて!しかも同じ格好で寝てますねえ。


この子なんて、めっちゃリラックスして寝てます(笑)

だらーん!なんて気持ち良さそうに寝るんでしょう。

f:id:kyotoburari:20180919223829j:plain

哲学の道って、昔から猫ちゃんが結構います。癒やされる〜。

 

道中には、骨董品や和菓子のお店などもあって楽しめます。


さて、私は途中で哲学の道を外れて、右折です。
大好きな法然院へ向かいます。

f:id:kyotoburari:20180919223908j:plain

この木漏れ日と茅葺きの屋根がたまりません!


この趣ある参道は、まさに都会とは別世界です。

歩みを進めるにつれ、心が浄化されていく気がします。

この門構え、まるでThe日本の風景といった感じ。落ち着く・・・!

日本昔ばなしで出てきそうな雰囲気。

f:id:kyotoburari:20180919223946j:plain



三門をくぐりますと、美しく日本庭園がお出迎え!

白い盛砂「白砂壇(ひゃくさだん)」には美しい模様が描かれています。

f:id:kyotoburari:20180919224021j:plain

こちらの模様は季節によって「水」や「カエデ」に変化するそう。

緑の苔と白い砂の対比が美しい。ずっと眺めていたい気持ちになります。

法然院を満喫して、この日のお散歩は終了。

南禅寺にはじまり、およそ2時間ほどだったでしょうか。

 

散歩を満喫して帰途につきました。
このような時間をもてたことに感謝感謝。

心を満たされる時間、秋の京都で過ごしてみてくださいね。