京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【八坂神社の「観月祭」を満喫】中秋名月を管弦楽とともに愛でる雅な時間

先日、八坂神社の月次祭に行って参りました。
その名も、中秋の名月を愛でる「観月祭」です。

f:id:kyotoburari:20180919232244j:plain

 

くぅ、こういうお祭り、大好きです!
舞台には提灯が灯り、空には暗闇に美しい月が浮かんでいます。

ちょっと写真がわかりにくくてゴメンナサイ。

f:id:kyotoburari:20180919232340j:plain


舞台の中では、和歌を詠まれたり、管弦楽の演奏や舞が行われていました。

それはそれは日常からかけ離れた、雅な時間。ゆったり雰囲気に浸ります。

この非日常感が、たまらなく楽しい♪

 

写真は、太鼓をたたいて、舞を踊っている様子。

きっと、昔から行われている八坂神社のお祭りなんですよね。

f:id:kyotoburari:20180919232404j:plain


不思議な事に演奏が始まりますと、雲の隙間から美しい月が現れました。

本当にびっくりするくらい、明るくて美しい月でした!

八坂神社の神様がお祭りを喜んでいる、と深く感じた瞬間です。

直衣を着た男性たち。

まるで平安時代にタイムスリップしたんじゃないかという錯覚に陥いります。

舞台にはススキが飾られ、秋のムードが漂って季節の移ろいを感じます。

f:id:kyotoburari:20180919232548j:plain

 

しばらくゆったりと、この雰囲気を堪能しました。

普段ゆっくり月を見る機会がないので

中秋の名月をこうやって愛でるのも、なかなかいいものです。

しかも、管弦楽と一緒になんてなんたる贅沢!!


おまけは、南座中秋の名月です。

f:id:kyotoburari:20180919232634j:plain


たまには空を見上げて月を見ようっと。

 

**メモ**

八坂神社

京都府京都市東山区祇園町北側625(京阪祇園四条駅より徒歩で約5分)