京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【蹴上インクラインの満開の桜に感動】まるで桜の大海原!想像以上の名所でした

今日はを楽しむため、京都の桜名所をぐるぐる巡ってきました!

 

いたるところで桜が満開で素晴らしかったのですが、なかでも蹴上インクラインの桜にもう大感動。

 

まさに桜の大海原で、これがまた驚くほど美しかったです。

 

今日は、今が見頃の蹴上インクラインをレポート!行こうか迷っている方!見に行って損はしない絶景お花見スポットですよ♪ 

 

 

 

桜の名所・蹴上インクライン

 

蹴上インクラインは、かつて琵琶湖疏水の船の通り道でした。今は廃線となっていますが、全長582メートルにわたり、今も線路が残っているんです。その風情ある風景にファンも多い人気スポットです。

 

そして!線路沿いには、90本の桜が植えられています。この桜たちが春に開花すると、これがすごいのなんの!

 

それでは、涙ちょちょぎれた桜風景をご紹介します。

 

桜の波が押し寄せる!蹴上インクラインの桜

 

今日は平安神宮から哲学の道、そして南禅寺、最後に蹴上インクラインに寄ったんですね。そもそも当初は、蹴上インクラインに行く予定はなかったんです。

 

そしたらば、帰りの蹴上駅周辺がすごい賑わいで。上を見上げたら、ピンクの桜桜桜!期待に胸を踊らせ、気づけば疲れた足にむち打ち、インクラインへかけ上がってました。

 

そして眺めた景色がこちら!右から左から、満開の桜がせり出して咲き誇っていました!まさに桜の大海原。まれに見る絶景です。

f:id:kyotoburari:20190406200139j:plain

今まさに満開になったばかり、ボリューム満点の桜です。実際見ると、桜の生き生きしたピンク色が際立ってさらに美しいんですよ~。あやうく、こんな絶景を見逃すところでした。

 

さすがこれだけの絶景、ご覧の通り人も多かったです(笑)でも見る価値はありです!

 

夕日に照らされるソメイヨシノ。いと雅なり。

f:id:kyotoburari:20190406200212j:plain

ずっと眺めていたいと思う美しさ。

 

線路の下には人力車も走っていました。京都らしい素敵な風景♪

f:id:kyotoburari:20190406212923j:plain

 

おすすめの写真スポットは、インクラインを100メートルほど登ったあたり。高低差が36メートルあるので、少し登ったところから下を見下ろすと良いですよ♪

 

おすすめは朝!今がまさに見頃です

 

蹴上インクラインは今がまさに見頃でした。お花見客がわっと感嘆の声をもらすほど、大迫力の桜が楽しめます!蹴上駅すぐなのでアクセスも抜群です。

 

人気のお花見スポットなので、朝早く行かれるのがおすすめ!是非ゆったり桜との時間を楽しんでみてくださいね♪

 

 

蹴上インクライン

住所:京都市左京区粟田口山下町~南禅寺草川町

アクセス:地下鉄蹴上駅徒歩3分