京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【大傳梅梅(だいでんめいめい)の定番家常菜ランチ&麻婆豆腐】素敵な洋館で中華ランチ

鴨川を散歩した帰り、ちょうと時間はお昼どき。「お腹がすいたなぁ」と鴨川沿いの通りを歩いていると、素敵な洋館のレストランを発見!

 

それが「大傳梅梅(だいでんめいめい)」さん。よし、今日のランチは大傳梅梅さんに決まり!美味しい中華をいただいてきましたよ~♪

 

 

鴨川沿いの素敵なレストラン『大傳梅梅』


京阪「祇園四条」駅から徒歩5分。石造りの情緒あふれる建物に、大傳梅梅さんは入っています。*19.5追記:現在は、店名を大傳梅梅に変更されたようです。

f:id:kyotoburari:20180923222443j:plain

それにしても重厚感のある立派な店構え!何だか期待感も高まります。

 

メニューを見ると、1000円~2000円位でランチが食べられる模様。この雰囲気でこの場所にありながら、なかなかのお手頃価格です。

 

私は12時頃に来店したのですが、待っているお客さんが4組ほど。軽い気持ちで並んだんですが、待ち時間がこれまた長かった~。1時間くらいマチマシタ(笑)

 

なので、行かれる方は事前の予約がオススメです。一休から予約ができますよ♪

⇒  大傳梅梅のご予約はこちら(一休)

 

麻婆豆腐好き必見!コクのある本格麻婆豆腐


さぁ、いよいよ入店!


昔の調度品などが飾られている木造のレトロな空間。席の間隔も広く、落ち着いて食事ができる印象。

f:id:kyotoburari:20180923222521j:plain

お洒落な雰囲気溢れる店内に感動!


私が注文したのが、麻婆豆腐のセット@1000円

私、麻婆豆腐マニアなんです。もう大好き!お店に麻婆豆腐があると、つい頼んでしまいます。


さぁ、大傳梅梅さんの麻婆豆腐がやってきましたよ~。か、からそ~!でもめっちゃ美味しそう!

f:id:kyotoburari:20180923222546j:plain

こちらに、豚まんとスープ、漬物、ご飯がつきます。


これが美味しかった!ニンニクが効いていて、コクがある。辛いのかと思ったら、案外甘味が強い。お肉の甘味かな?辛いのが苦手な人も食べやすいと思います。花山椒をかむと、ふわっと山椒の風味が広がりとてもいい。


お店の特徴が強くでた麻婆豆腐で、癖になる味です。

 

自慢の中華を小皿で!定番家常菜ランチも絶品


旦那が頼んだのは、定番家常菜ランチ@1800円


魚の揚げ香味ソース、蒸し海老、豚の角煮、ニラ饅頭、ブリの中華風味のお刺身。もちろん、一口頂きました!我ながら食い意地がすごい。

f:id:kyotoburari:20180923222626j:plain

特筆すべきは、ソースや味付けが素晴らしい。プロです!魚の揚げ香味ソースは、さくさくでピリ辛のソースと頂きます。


ブリのお刺身も白ネギと中華風のソースが素晴らしく合ってる。ニラ饅頭は、もちもちでニラと海老が濃い目の味付けで本当に美味しい!

濃い目の味付けが多い中、スープと漬物が薄味でバランスが良い。最後に出てきたマンゴープリンもおいしかったです。

待ち時間は覚悟してください!けど、待った甲斐がございました。接客も普通ですが、私は好きな味のお店ですね~。

 

大傳梅梅

住所:京都府京都市下京区美濃町173

アクセス:京阪「祇園四条」駅から徒歩5分
営業:ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)、17:00~23:00(L.O.22:00)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

大傳梅梅のご予約はこちら(一休)