京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【蛍火の茶会】下鴨神社で光る蛍に感動!申餅から限定お守り「ほたるの輝守」も♪

下鴨神社で開催される6月の行事と言えば「蛍火の茶会」。約600匹もの蛍を御手洗川に放ち、みんなで蛍を観賞しましょうという季節感溢れるイベントです。

 

下鴨神社には糺の森(ただすのもり)と呼ばれる広大な森が広がります。すぐ近くには鴨川が流れ、自然豊かな環境は蛍を飛ばすにはもってこい!

f:id:kyotoburari:20180925002933j:plain

 

早速蛍に会いに『蛍火の茶会』へ行ってきました♪

*2019年は、6月8日(土)開催です!

 

 

老舗の出店がずらり!みたらし団子と鯖寿司を食べ歩き


お祭りとあって、参道には所狭しと京都の老舗が出展しています。お団子屋さんや抹茶ソフトクリームなど、買って食べてみたくなるものたくさん!

f:id:kyotoburari:20180925003018j:plain

日が落ちて、赤く灯る鳥居が夏のお祭りっぽくて素敵です。多くの人で賑わうこの感じも何だかワクワクしちゃいます♪

私は賀茂みたらし茶屋の「みたらし団子」と、花折さんの「鯖寿司」を購入。どちらも下鴨神社の近くにお店を構える老舗です。美味しそ〜!

f:id:kyotoburari:20180925003052j:plain


蛍を御手洗川で見るための列に並ぶのですが、並びながらパクパク食べちゃいました(笑)さすが老舗、昆布の香りが鯖を包み込んでいてすごく美味しかったです。

 

下鴨神社名物「さるや」の申餅も食す♪


さらに、下鴨神社内にある「さるや」さんで申餅もいただきました♪あの有名な宝泉堂が特別に誂え、この茶店だけで提供する下鴨神社名物のお餅です。

f:id:kyotoburari:20180925003127j:plain


小豆のゆで汁でついたお餅は、「はねず」色という薄いえんじ色。口に入れると、ふわっとしたお餅にごろっと小豆が入っています!


上品な甘さが口にひろがり、お祭り気分も相まって一段と美味く感じましたよ〜♪いやはや、鯖寿司に団子、申餅とかなり食べまくってますね(笑)

 

いよいよ「蛍火の茶会」本番!ふんわり光る蛍に感動


さぁさぁ、食事も良いですがお目当ては蛍です!列が進むにつれ、編みかごを発見。この中にが入っています。

f:id:kyotoburari:20180925003152j:plain

蛍が小さくて、みんなで目をこらします。なかなか発見できません・・・まだ明るいせいか、蛍は光ってくれません(笑)でも、よ~く見ると、いましたよ!ちょっと興奮。


日も沈み、ようやくホタル観賞入口に到着です。順路にそって、真っ暗な川沿いを蛍を探しながら歩きます。

f:id:kyotoburari:20180925003302j:plain

歩きながら蛍を探します。でもなかなかいないんですよ〜。いないなぁ蛍、と言いながら、蛍探索をしながらしばらく歩いていきます。

 

すると・・・いました!第一ホタル発見!!暗闇のなか、ふわ~っと光っては消える。するとまたふわ〜っと光ります。なんて美しいんでしょう!やっと出会えて感動です。

 

歩くにつれ、たくさんの蛍が出てきました。ふわ~っと飛んでいる蛍や、じっと木に止まって光る蛍。それぞれの個性が光ります。

うまく写真には撮れませんでしたが、とっても幻想的な光景。15分くらいでしょうか。蛍の輝きをに胸を躍らせながら、童心に返って楽しむことができました♪

 

蛍火の茶会限定!光るお守り「ほたるの輝守(かがやきまもり)」

 

蛍火の茶会では、この日だけの限定お守りが販売されます!

 

それが「ほたるの輝守(かがやきまもり)」。夕闇に蛍がちょこんと刺繍され、着物姿の女性が佇んでいます。可愛いくて思わず買っちゃいました♪

f:id:kyotoburari:20190515195841j:plain

なんと闇のなかでお守りを見ると、蛍のお尻が光るんです!光った瞬間、ちょっと感動しました。

 

蛍が暗闇で光を放つように、自らの能力を発揮させてくれるお守りです。裏側まで可愛いですよね。持っているだけでテンションがあがります!

f:id:kyotoburari:20190515195932j:plain

 

今日は普段見られない蛍が見られて、本当に来てよかったです。季節を感じる粋な遊びですね。また来年も来てみたくなりました!

 

是非みなさんも、6月は蛍を見つけに下鴨神社へ遊びに来てくださいね。

 

 

下鴨神社    

住所:京都府京都市左京区下鴨泉川町59

アクセス:市バス「下鴨神社前」すぐ