京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【鞍馬寺】虎のお守りゲット!可愛い天狗おみくじ&御朱印も♪

f:id:kyotoburari:20190728094258j:plain

宇宙と繋がることができる京都最強のパワースポット『鞍馬寺』。

 

先週は鞍馬寺参拝の記事を書きましたが、今日は鞍馬寺のお守りや御朱印、おみくじに的を絞って、気になったものをお伝えしていきたいと思います!


鞍馬寺には天狗をモチーフにしたおみくじや、可愛い虎さんのお守りまで、気になるものが盛り沢山!「これはもう書いて皆さんにお伝えするしかない!」と思い立ち、今ブログを書いております。

 

是非、楽しい鞍馬寺旅行のお土産の参考にしてみてくださいね♪それでは、いってみましょ~!

 

 

魔除けのご利益があるお守り『福虎』

 

鞍馬寺のお守りは、六芒星のある本殿で買うこと事ができます。本殿にはさまざまなお守りが並んでいますが、今回ゲットしたのがこちら!

 

とっても可愛くて、目を惹いたお守り『福虎』です。ご利益は、魔除けと開運!虎さんの中には鈴が入っていて、振るとコロコロッと可愛らしい音が鳴ります。この音が福を呼んでくれるんですって♪

f:id:kyotoburari:20190824094019j:plain

1つ1つ手作りで顔が描かれ、それぞれ表情が少しずつ違うのも気になったポイント!赤と黄色のビビットなカラーは見ているだけで元気になれます。

 

私が買った後にも次々に売れていて、人気のお守りのようです!山道ですれ違う時にコロコロッと鳴ってる人も沢山いて、同士の存在に思わずにんまりしてしまいました(笑)

 

福虎お守りのモチーフは、本堂前の阿吽の虎さん。鞍馬寺では虎は本尊・毘沙門天の遣いとされ、とても大切にされています。

f:id:kyotoburari:20190721110009j:plain

筋肉隆々!口を開けて、ガオーッと何だか強そうです。

 

もう一方の口を閉じた虎さん。狛犬ならぬ狛虎が珍しいし、見ていて楽しい!虎はネコ科だからか、ちょっと猫っぽい?

f:id:kyotoburari:20190721110002j:plain

阿吽の虎をモチーフにしたお守りは、「大賀の虎」というストラップタイプのものもあったので、是非探してみて下さいね♪

 

また、刀の形をした『降魔必勝の小太刀』のお守りも発見!鞍馬寺で修業をした義経公(牛若丸)の小太刀をモチーフにしたお守りです。自分に打ち勝つ力を授かれると、これを買いに来る人も多いそう!お値段も2千円とお高めですが、最後まで買うか迷ったお守りです。

 

他にも、鞍馬寺の寺紋が刺繍された尊天守出産安泰守健康長寿守など、お守りの種類はとても豊富でした!是非気になったお守りをゲットしてみてくださいね♪

 

可愛い♪由岐神社の『天狗おみくじ』

 

鞍馬寺参拝では、おみくじも見逃せません!仁王門から歩いて10分の由岐神社では、鞍馬山名物の天狗おみくじが楽しめます。

 

それがこちら。大きな天狗さんの入れ物の中には、ゴロゴロと赤い物体が・・・!

f:id:kyotoburari:20190722084255j:plain

長い鼻がインパクト絶大です。鞍馬山には天狗が住んでいるという伝説から、鞍馬寺参拝では沢山の天狗モチーフのアイテムに出会えます♪

 

中を覗いてみると、大量の天狗さんを発見!なんという圧倒的画力!おみくじは頭の後ろに入っているので、鞍馬山登山の記念に1つ引いてみるのもオススメです♪

f:id:kyotoburari:20190722084703j:plain

キーホルダーにもなっているので、おみくじのあとは鞄に付けて個性的なファッションも楽しめます(笑)  

 

また絵馬にも天狗さんが描かれていました!受験生必見、合格祈願の絵馬です。

f:id:kyotoburari:20190803100604j:plain

神聖なパワーがみなぎる鞍馬山なので、効果がありそう!

 

おみくじは、鞍馬寺本殿に紙タイプのものもありました。自分の性格の直すべき注意点が書かれていたり、結構辛口な本格派です!私は自分への戒めも込めて、お守りとしてお財布に入れています♪

 

住職とのふれあいと御朱印

 

さぁ、鞍馬寺の御朱印をご紹介しましょう!

 

尊天と大きく書かれた迫力ある御朱印です。文字の下には、鞍馬寺の3体のご本尊である毘沙門天、千手観世音菩薩、護法魔王尊のスタンプが押されていました!ありがたくいただきます。

f:id:kyotoburari:20190723214436j:plain

私が訪れた日(祝日)は、住職さんお1人で対応されていました。行列ができていたので、15分ほど並んだかな?途中でお2人に増えましたが、ゆったり並んで素晴らしい本殿の雰囲気を楽しみましょう。

 

御朱印は、90才位のおじいちゃんが書いてくれました。私の御朱印帳を見て「あ、そんな感じね。うふふ」と一言。

 

実は、差し出したページ横には昨日訪れた祇園祭の御朱印が!聖地とも云われる鞍馬寺のお隣に、自分で押したポップな祇園祭の御朱印。確かにちょっと違和感かも~(笑)

f:id:kyotoburari:20190723214254j:plain

ちなみにこちらは令和限定の郭巨山の御朱印。「人がすごかったでしょ?」と聞かれ、住職さんは22歳の時に一度だけ祇園祭に行ったことを教えてくれました。

 

御朱印の住職さんとお話したのは初めてだったので、何気ない会話もできて楽しかったです♪

 

いかがでしたか?

 

今回は鞍馬寺のお守りやおみくじ、御朱印に焦点を絞ってブログを書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

鞍馬寺には、ユニークなお守りや面白いおみくじなど、気になるアイテムがたくさんありました!

 

是非みなさんも、鞍馬寺観光の際には自分好みのアイテムを探してみてくださいね。きっと旅をより面白く楽しくしてくれますよ♪

 

(ご参考)鞍馬寺の参拝記事はこちらです。

www.kyotowalk-gourmet.com