京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都の定番からガイドブックに載らない穴場まで、観光名所やグルメを京都大好きブロガーが発信中!季節のおすすめスポットや寺社の楽しみ方は、MENUから検索!自分らしい旅を楽しもう♪

【貴船神社ライトアップ】紅葉美しい「貴船もみじ灯篭」へ!ロマンチックな夜の貴船神社を巡る♪

紅葉美しい秋の京都。水の神様を祀る「貴船神社(きふねじんじゃ)」では、秋になると夜間特別ライトアップ(日の入り~20:30)が開催されるのをご存知ですか?

 

今回は、もみじ色づく貴船神社のライトアップへ!神社周辺が一斉にライトアップされる貴船もみじ灯篭」と合わせて、ロマンチックな秋の夜長を満喫してきました♪

 

デートはもちろん、家族や友達と行っても楽しいライトアップ。今日は、貴船神社のライトアップの魅力をたっぷりとご紹介します!

 

 

秋の『貴船もみじ灯籠』へ!叡山電鉄とバスを乗り継いで貴船神社へGO!

 

貴船神社へは、叡山電鉄とバスを乗り継いで行くのがベスト紅葉シーズンは渋滞する上、駐車場も少ないので、可能な限り公共交通機関を使うのがオススメです。

 

私も叡山電鉄「貴船口駅」を降りて、京都バスに乗車!乗り場は、駅を降りて道路を渡ったすぐの場所にありますよ。

f:id:kyotoburari:20211124094716j:plain

「貴船もみじ灯籠」期間中は増便(土曜日16時台で約7分間隔)されるため、混雑するものの比較的すぐに乗車できました。乗車時間は約4分。渋滞緩和のため、「貴船」手前の臨時停留所での降車となったため、貴船神社までは10分程歩いたかな?

 

貴船神社へは「貴船口駅」から歩いても行けますが、歩道という歩道がなく、2㎞程歩くことになるので、日没後はバスの利用が安心ですよ!

 

貴船川もライトアップ♪せせらぎを聴きながら紅葉狩り

 

バスを降りて、貴船川のせせらぎを聴きながら本宮を目指します。

 

夏は「川床」でも知られる貴船神社一帯。ザザザーッという水音に心癒されます。

f:id:kyotoburari:20211124095817j:plain

川の中もポッとライトアップされて、とってもロマンチック♪こういうの、イベント感があってワクワクする~!

 

近づいてみると、船型の提灯も発見!貴「船」だからかな?

f:id:kyotoburari:20211124095918j:plain

色づき始めの紅葉とともに、ライトアップならではのお祭り感を満喫!

 

川沿いの料理旅館では、お客さんの呼び込みも。あぁ、お腹空く~!

f:id:kyotoburari:20211124095857j:plain

「貴船もみじ灯篭」では、貴船神社周辺の道も絶賛ライトアップ中!アクセスは大変ながら、来てみたらめっちゃ楽しかった・・(笑)

 

幻想的なライトアップ。日が暮れるにつれ、輝きも増します。

f:id:kyotoburari:20211124095938j:plain

この豊かな水源が、美しい紅葉を育んでるんだなぁ。

 

鞍馬寺へと続く赤い橋。怪しげな青い光を浴びた水が、シャーッと流れ落ちていました。

f:id:kyotoburari:20211124095957j:plain

橋向こうでは和傘もライトアップされ、写真スポットに!随所に参拝客が楽しめる工夫が施され、参拝前から何だかウキウキしちゃいます(笑)

 

幻想的に輝く灯篭に感動!本宮にお参り

 

さぁ、貴船神社に到着しました!

 

夜ならではの参拝のドキドキ感。ライトアップされた鳥居が、そんな気分を一層盛り上げてくれます。

f:id:kyotoburari:20211124100015j:plain

夜の神社って怖いイメージがあるけど、ライトアップと人の賑わいで何だかお祭りみたい!これなら、夜来ても平気です(笑)

 

鳥居をくぐると・・・

 

闇夜を照らす灯篭がずらり幻想的で、何だか吸い込まれそう

f:id:kyotoburari:20211126083842j:plain

頭上には、一足早く色づき始めた紅葉が。ってあれ?ライトアップに見惚れて、一瞬紅葉を忘れてなかった?

 

いやはや、それほど秋の貴船神社はライトアップが美しいのです(笑)ちなみに、この灯篭群を撮ろうと、参道前はちょっとした人だかりができていました。

 

灯篭の道は、本宮へと続く参道であって。水の神様にご挨拶すべく、階段を上っていきます。

f:id:kyotoburari:20211126084610j:plain

貴船神社は階段はもちろん、奥宮まで結構歩くので、歩きやすい靴だと楽チンですよ〜。

 

階段を上ると、本宮に到着!

f:id:kyotoburari:20211126083913j:plain

ライトアップ期間中とあって、参拝の行列ができていましたが、比較的すぐにお参りできました♪

 

本宮横には、お正月用の「屠蘇(とそ)」が売っており、気になったので買っちゃいました!どんな味なんだろう?またレポートしますね~。

 

境内には、貴船山から湧き出る御神水が。神社の湧き水や井戸って、自然のパワーが漲ってそうで惹かれるんだよなぁ。

f:id:kyotoburari:20211126084100j:plain

ちなみに貴船神社では、この御神水を使った「水占みくじ」が大人気!

 

水におみくじを浮かべると、文字が浮かんできます。実際にやってみたので、ご参考に是非♪

www.kyotowalk-gourmet.com

 

「絵馬発祥の地」でもある貴船神社。絵馬所には、秋限定の「もみじ絵馬」が!

f:id:kyotoburari:20211126084130j:plain
f:id:kyotoburari:20211126084230j:plain

真っ赤に染まったモミジ型絵馬が、とっても可愛い♪

 

ライトアップもさることながら、水占いやもみじ絵馬とエンターテイメント性に溢れた貴船神社。面白い物を見つけては寄り道していたので、帰りの時間もドンドン押していきます(笑)

 

夜空に浮かぶ神秘的な奥宮&結社へ

 

本宮にお参りした後は、奥宮を目指します。

f:id:kyotoburari:20211126084254j:plain

貴船神社では本宮→奥宮→結社の順で参拝する三社詣が正式参拝。せっかく来させてもらったので、張り切って全部お参りしちゃいました!

 

龍が住むパワースポット『奥宮』を参拝

 

奥宮参道の入口に架かる「おもひかは橋」。かつてここで、和泉式部が和歌を詠んだそうな。

f:id:kyotoburari:20211202155045j:plain

夜の奥宮へと向かう緊張感とは裏腹に、どこか静けさが心地良かったり。

 

灯篭の明かりを頼りに、テクテク。

f:id:kyotoburari:20211202155120j:plain

幻想的なライトアップが、ロマンチックで素敵!でもこれ、ライトアップされてなかったら、真っ暗で絶対怖いだろうなぁ(笑)

 

さぁ、奥宮に着きました!門前では火が焚かれ、ゆらゆら怪しげに揺れています。

f:id:kyotoburari:20211202160035j:plain

って、ん?なんかめっちゃ良い匂いするんだけど!?

 

境内に入ると、屋台がずら~り!ソーセージ焼いてるーーー(笑)

f:id:kyotoburari:20211202160644j:plain

なんと奥宮では「貴船手作り市」が開催され、小物や屋台販売が行われていました。

 

いやはや、「夜空の下で、荘厳な雰囲気の奥宮にお参りする私」を想像していただけに、これには笑みがこぼれてしまいました。

 

奥宮側の景色がこちら。社殿も美しくライトアップされていましたよ~。

f:id:kyotoburari:20211202160621j:plain

奥で一際輝いているのは、船の形をした「御船形石」。普段は見落としがちですが、ライトアップされてキラキラ輝く姿が綺麗だったなぁ。

 

3年ぶりの奥宮。日頃の感謝と願いを込めて、手を合わせます。

f:id:kyotoburari:20211202160801j:plain

奥宮の下には龍穴があり、今も龍が住んでいるのだとか。スピリチュアルなことはよく分からないけれど、何だかすごい世界!

 

屋台の美味しそうな匂いに気を取られていましたが、こうやって再び参拝できたことに感謝した一夜でした。

 

縁結びの神様を祀る『結社』

 

奥宮を後にした私達一行。再び料理街を歩いて、最終目的地「結社」を目指します。

 

貴船川に浮かぶ赤い和傘が、とっても雅やか。雰囲気があって素敵ですね~。

f:id:kyotoburari:20211204182047j:plain

って、もうこんなに真っ暗!「赤ちゃん連れなのに、やっちゃった!」と思い時計を見ると、まだ18時。街のネオンがないと、秋の空って18時でこんなに暗いんだ。

 

さぁ、結社に到着です。階段を上りますよ~。

f:id:kyotoburari:20211204182106j:plain

結社は、本宮から奥宮に向かう途中にあるため、行きに一旦通りすぎます。先に参拝したくなる所ですが、今回は正式参拝(本宮→奥宮→結社)の順番でお参りさせていただきました。

 

階段を少し上ると、神聖な山々を背景に浮かび上がるお社が・・!

f:id:kyotoburari:20211204182121j:plain

御祭神に「磐長姫命(いわながひめのみこと)」を祀り、縁結びで知られる結社小さな境内ながらも、灯篭が優しく灯ってロマンチックな雰囲気でした。

 

ちょうどクリスマス前に行われる貴船神社のライトアップ。今宵も「恋の神様」が大忙しで、素敵なご縁を繋がれているかもしれませんね♪

 

秋の夜はロマンチックな貴船神社に行こう♪

f:id:kyotoburari:20211202164004j:plain

今回は、幻想的な貴船神社のライトアップを存分に楽しむことができました!貴船神社一帯が光に包まれ、とてもロマンチックな時間でしたよ♪

 

参拝を含めた所要時間は、約1時間(二の鳥居に入って戻ってくるまで)。暗くなるのが早いので、お子様連れの方は早めのお出かけが正解かも。

 

それでは皆さん、楽しいライトアップ散策を!

 

(ご参考)京都随一の紅葉名所「永観堂」のライトアップもオススメです!

www.kyotowalk-gourmet.com

 

貴船神社

住所:京都府京都市左京区鞍馬貴船町180

アクセス:叡山電車「貴船口駅」下車後、京都バス33番に乗り換え「貴船」下車後、徒歩5分。

拝観時間:6:00~18:00

*季節で変更される可能性があるため、お出かけ前に公式HPでご確認ください。

拝観料:自由拝観

駐車場:あり(駐車台数が少ないため、公共交通機関の利用がオススメ)

https://kifunejinja.jp/