京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【貴船神社】御神塩をお風呂に投入!効果的な使い方を徹底リサーチ

f:id:kyotoburari:20191012074901j:plain

京都で水の神様を祀るパワースポットと言えば、貴船神社(きぶねじんじゃ)。ずらりと続く赤い灯篭が印象的な京の奥座敷ですね。

 

先日念願叶って家族で貴船神社に参拝し、家に帰ってから母に「これあげる!」とおもむろに渡されたのが「御神塩(ごしんえん)」。何やら自分に付いてしまった穢れを払ってくれる守り神的な存在なのだそう。

 

これはもう使わせていただくしかないでしょう!今日は御神塩を使うにあたり、その使い方などを色々調べてみたのでブログでご紹介したいと思います♪

 

 

万物のエネルギー根源の地『貴船神社』

 

貴船神社は、気生根(きふね)とも書かれるのをご存じですか?これは万物のエネルギーであるじる源の地という意味。その言葉に違わず、境内には私でもご神気が感じられるほどのパワーが充満していました!

 

写真は、龍穴があると云われる奥宮。写真からも神聖な空気感が伝わりますでしょうか?

f:id:kyotoburari:20191012081118j:plain

境内に立っているだけで、身心がスカッと軽くなっていくような感覚。まさに浄化されている、そんな不思議な感覚が体を包みます。

 

さて、そんな良い気が溢れる貴船神社で授かった御神塩。一体どんなものなのでしょう?

 

貴船神社の御神塩&買える場所

 

母がくれた貴船神社の御神塩がこちら!

 

貴船神社では、毎日ご神前で神様に感謝を伝える御日供祭が行われているのですが、そのなかでお食事と共にお供えされたお塩です。

f:id:kyotoburari:20191012113020j:plain

神様にお供えされたものなので、貴船神社のお力をしっかりといただけそうですよね。粒も細かくて、手触りもサラサラとしたお塩です。ちょっと舐めてみたら、しょっぱかったです(当たり前ですね笑)

 

写真は私が1回使用した後なので、はじめはこの2倍ほどの量が入っていましたよ~。

 

御神塩は、こんな可愛い赤い袋に入っていました。

f:id:kyotoburari:20191012094016j:plain

ちなみに、御神塩は100円でお頒けいただくことができます。そう、100円というかなり良心的な料金で頒けもらえるんです!

 

私は母からもらって御神塩の存在を知りましたが、貴船神社に行かれた方は買われてみるのもお勧めです。

 

御神塩は社務所でも買えるのはもちろん、遠方の方は電話でも買えるそうです(通販はありません)。気になられた方は、貴船神社(075-741-2016)に問い合わせてみてくださいね。

 

穢れを払う!御神塩の使い方

 

はてさて御神塩を貰ったものの、気になるのはその使い方!

 

貴船神社のホームページを見たものの、特に細かい記載はなくアタフタ。御神塩の使い方は各神社同じなのかなと思い、御神塩を置かれている神社のHPから使い方を調べてみました。

 

すると、効果的な使い方はこんな感じで沢山出てきました!

 

・玄関や出入口の盛り塩:家の中に罪穢れを持ち込むのを防ぐ。

清めたい場所に撒く

お風呂に入れて身心浄化

外出や旅行に塩を持ち歩く:魔除けの役割あり。宿泊ホテルで悪い気を感じた時は塩を袋に入れて枕の下に入れると良いそう。

受験や面接でのお守り

持ち塩袋に入れた塩を、試験や面接前にぎゅっと握りしめると塩のパワーが心を落ち着けてくれます。

神棚へのお供え

 

ふむふむ。盛り塩も良さそうだけど、直接肌に触れるお風呂が良さそう!

 

ということで、「今日は悪い気に当たったかも~」と思った日に入浴剤のような感じでお風呂に御神塩を入れさせていただきました。

 

大さじ1(15グラム)ほどの御神塩をお風呂に投入!湯あたりは普段と変わらず。でも、貴船神社の御神塩で浄化されてる~という高揚感で気分はワクワク。いつもより長風呂を楽しんじゃいました。

 

鈍感な私ですが、何だか気分もすっきりしたような気がしましたよ~♪ 

 

浄砂や御神塩守もあります

 

貴船神社には御神塩の他にも、浄砂御神塩守もありました。清め砂は立砂のある上賀茂神社のものが有名ですが、貴船神社にも置かれているんですね。

 

こちらは御神塩守¥300。袋に入っているので、旅先やドライブに持ち歩けるのも嬉しいですよね。災難を払いのけてくれる効果があるそうです。

f:id:kyotoburari:20191012103834j:plain

(画像は貴船神社のHPから引用)

 

私達は普段生活している中で、気付かぬ間に邪気が付いてしまうもの。そんな時に御神塩で浄化すれば、身心をすっきり保つことができて気分も晴れやかになりそう!

 

何より神様に守っていただけている安心感がありますよね。皆さんも貴船神社を参拝された際は、御神塩をいただいてみてくださいね。

 

(ご参考)貴船神社全体の参拝記事はこちら。

www.kyotowalk-gourmet.com

 

貴船神社

住所:京都府京都市左京区鞍馬貴船町180

アクセス:■最寄り駅:叡山電車「貴船口」駅

※貴船口駅下車、京都バスに乗り換え「貴船」下車
※貴船口駅から徒歩の場合は約30(2km)です