京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都の定番からガイドブックに載らない穴場まで、観光名所やグルメを京都大好きブロガーが発信中!季節のおすすめスポットや寺社の楽しみ方は、MENUから検索!自分らしい旅を楽しもう♪

【常寂光寺】まさに紅葉見頃!モミジの極楽浄土は溜息の美しさだった

秋と言えば、紅葉!今日は朝9時の開門に合わせ、嵐山の「常寂光寺(じょうじゃっこうじ)」へ紅葉狩りに行ってきました。

 

常寂光寺の秋は、天も地もモミジモミジモミジ!それはもう、圧倒的な「モミジの楽園」が広がっていました。

 

今日はこのモミジの美しさを、鮮度を保ったままブログで紹介させていただきます!

 

 

嵐山の紅葉名所『常寂光寺』

 

今日は天龍寺の早朝拝観を楽しんだ後、常寂光寺へ。

 

開門9時とほぼ同時に到着したのですが、門前には既にチケットを買う行列が・・・!早朝だと思って、常寂光寺を甘くみておりました!さすが嵐山の人気スポットですね。拝観開始直後より、少し後がねらい目なのかな?

 

入り口には、「紅葉見頃」の看板が!

f:id:kyotoburari:20191129170906j:plain

見頃なんて言われたら、入らないわけにはいきませんよね・・?

 

チケットを購入し、仁王門をくぐります。これは、まだ入り口。

f:id:kyotoburari:20211105153508j:plain

この奥が、凄いことになっているんです!

 

まさに見頃!紅葉に照らされる仁王門

 

石階段をエッサエッサと上ります。

f:id:kyotoburari:20211105154750j:plain

常寂光寺は小倉山の中腹にあるので、坂道多め。これが色んな角度からモミジを楽しめる魅力にもなっているんですよ~。

 

階段の上から仁王門を振り返ると・・

 

うわぁ、綺麗!彩り豊かなモミジが仁王門の覆い尽くし、最高に美しい

f:id:kyotoburari:20191129173401j:plain

まさに「日本の絶景」と言わんばかりの景色。あまりの美しさに、しばし立ち尽くし眺めます。

 

足元に目をやると、これまた美しい散りもみじ!苔の上に、ものすごいボリュームのモミジが舞い落ちています。

f:id:kyotoburari:20211105155324j:plain

綺麗だな~。上も下も写真を撮って、カメラの電池も減りまくりです(笑)

 

赤モミジの雲海に浮かぶ多宝塔

 

仁王門を楽しんだ後は、「多宝塔(たほうとう)」を目指し、階段を上っていきます。

 

景色が綺麗なので、疲れることなくスイスイ登れちゃいます。

f:id:kyotoburari:20211105155722j:plain

紅葉を愛でながら、ハイキング気分♪

 

参道には、こんな竹林も!嵐山には、竹林があるお寺も多いんですよ~。爽やかで癒されますよね。

f:id:kyotoburari:20211105163114j:plain

苔、竹林、紅葉、、、これぞ京都!素晴らしい。

 

さぁ、多宝塔に到着です。情緒たっぷりの多宝塔に赤モミジ、青空!素敵なコラボレーションにうっとり♪

f:id:kyotoburari:20211105160118j:plain

随所に写真スポットが隠れているので、自分のお気に入りスポットを見つけるのも楽しいですよ~。

 

さらに頂上まで登ると、京都の街並みを一望することができました。連なる山々の美しいこと!

f:id:kyotoburari:20211105160535j:plain

頂上まで登る人は少ないようで、私の他には誰もいませんでした(笑)綺麗な景色を拝めるので、登ってみるのもありですよ~。

 

もう、全身モミジに覆われた気分!

 

眺望を楽しんだ後は、下山です。

 

見下ろす紅葉も美しいなぁ。

f:id:kyotoburari:20211105160625j:plain

紅葉の見頃は毎年読めませんが、この日は嬉しい位の見頃でした。

 

太陽光に輝くオレンジ色のモミジ。透けている感じが、これまた素敵!心が洗われますね。

f:id:kyotoburari:20211105160805j:plain

ちなみに、この1枚は立派なカメラを持った方の構図を真似してみました!良い感じに撮れた~(笑)

 

常寂光寺は、瓦屋根もモミジ模様!さすが、自分の強みを分かってらっしゃる♪

f:id:kyotoburari:20211105161036j:plain

嵐山はモミジ柄のマンホールがあったりと、秋が良く似合いますね。

 

本日2度目の登場、散りもみじ。もうめちゃくちゃ綺麗!

f:id:kyotoburari:20211105161220j:plain

まだ紅葉は見頃なのに、こんなに葉が落ちてるのが信じられない!それだけ沢山のモミジがあるですね~。

 

紅葉輝くモミジトンネル。こんなに眩いトンネルがあるとは・・!

f:id:kyotoburari:20211105161412j:plain

本当、どこを切り取っても絵になるお寺です。

 

仁王門に戻ると、お坊さんがせっせとモミジを掃き掃除されていました。

f:id:kyotoburari:20211105161838j:plain

掃いても掃いても、次々に舞い落ちるもみじ。頭が下がります。

 

もみじ柄の可愛いお守りも♪

 

出口付近では、モミジ柄の可愛いお守りが販売されていました。

 

オレンジ色の開運お守りに、緑色の厄除け延命お守り。それぞれ紅葉と青もみじをイメージしているのかな?

f:id:kyotoburari:20211105162103j:plain

紅葉時期とあって、オレンジ色のお守りは売り切れ!可愛いし、買いたくなっちゃいますよね~。

 

おわりに

 

さて、今日は紅葉美しい常寂光寺を散策してきました!

 

いや~、圧倒的なモミジの迫力でしたね!天龍寺の紅葉も素晴らしかったですが、それに並ぶ美しさでした。

 

秋が深まる京都。嵐山観光の際は、常寂光寺に是非足を運んでみてくださいね!きっと素晴らしい紅葉に出会えますよ♪

 

常寂光寺

住所:京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3

アクセス:JR嵯峨野山陰線「嵯峨嵐山」から徒歩15分、京福電鉄「嵐山」から徒歩20分

拝観時間:9:00-17:00(16:30受付終了

拝観料:400円

駐車場:なし