京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【平安神宮の満開しだれ桜】日本庭園神苑と桜が織りなす春景色!御朱印や桜おみくじも♪

平安神宮は京都を代表する桜の名所

暖かくなると、平安神宮・神苑にはしだれ桜が咲き誇ります。日本庭園と桜のコラボレーションはまさに絶景!

 

ウェザーニュースによると、2019年の満開予想は来週4/7だそう。一足早く、昨年撮影した平安神宮の写真と一緒に見どころをご案内します。

 

 

桜の名所・平安神宮で春のお花見

 

平安神宮は、東山駅から徒歩10分ほど。大きな鳥居が目印です。

到着すると、早速ソメイヨシノが満開でした!ピクニックを楽しむ人の姿も。

f:id:kyotoburari:20190320074231j:plain

 

平安神宮はその美しさから、谷崎潤一郎の『細雪』や川端康成の『古都』の舞台にもなっています。

 

その魅力にせまるべく、早速平安神宮に参拝しましょう!

 

桜天蓋に感動!神苑の美しすぎる「しだれ桜」

 

平安神宮の桜の見どころは、何と言っても『神苑

広大な池泉回遊式庭園で、国の名勝に指定された日本庭園です。

 

春になると、神苑は桜の園に大変身!150本ものベニシダレザクラをはじめ、ソメイヨシノやヒガンザクラなど20種類約300本もの桜が楽しめます。

 

神苑で咲き誇る桜は、圧倒的な美しさ!平安神宮ならではの濃く美しいしだれ桜は見ごたえ抜群です。広い庭園を散策しながら、沢山の桜を満喫できますよ♪

f:id:kyotoburari:20190320074154j:plain

 

四方八方すべて桜に囲まれる幸せよ。天蓋のように桜天井が広がり、まさに春爛漫!心も踊ってルンルン気分♪

f:id:kyotoburari:20190317111519j:plain

 

嗚呼、桜はやっぱり見る人を幸せにしてくれる魔法のお花です!

 

桜越しの絶景!池に浮かぶ神々しい東神苑

 

神苑には大きな池があり、松や桜といった素晴らしい日本の庭園美が楽しめます。何を撮っても絵になっちゃうから不思議!f:id:kyotoburari:20190320065827j:plain


しだれ桜越しの東神苑。栖鳳池(ほうせいいけ)の水面に浮かぶ様が何ともフォトジェニック!私の自慢の1枚です。

f:id:kyotoburari:20190317110856j:plain

こんなふうに撮りたい景色がありすぎて、なかなか前に進めません(笑)それくらい美しく見ごたえある日本庭園。皆さんもお気に入りスポットを見つけて、素敵な写真を撮ってみてくださいね♪

 

春限定のおみくじ「桜みくじ」

 

平安神宮では、春になると「桜みくじ」という限定おみくじが登場します。

 

ピンク色が可愛い桜みくじ。引いた後は「結び木」に結びましょう♪皆で花を咲かせるなんて、お茶目なアイデアですよね〜。濃いピンク色も平安神宮の桜の色をきちんと表現していて、可愛いさも満開です!

f:id:kyotoburari:20190320065829j:plain

私が引いたおみくじには、「つぼみふくらむ」と書かれていました。表現も桜の開花に例えられていて面白い!

 

平安神宮にきたら、是非楽しみたいおみくじです。

 

平安神宮の御朱印

 

そして参拝後には、御朱印をいただきました。あまりの字の美しさに感動です。

f:id:kyotoburari:20190512223934j:plain

桜の時期に参拝できたことに感謝! ありがとうございます。

 

岡崎疎水も見逃せない!遊覧船で桜を鑑賞

 

平安神宮すぐそばにある岡崎疎水も桜の名所。

平安神宮と一緒に訪れたいお花見スポットです。

 

疎水にせり出した桜が見ごたえ抜群!桜の時期には遊覧船が運行し、いつもと違ったスタイルでゆったりお花見が楽しめますよ♪

f:id:kyotoburari:20190317104533j:plain

遠くに見えるのが大文字山。豊かな自然のなかでリラックスしながら、ちょっとした非日常を味わいたい方におすすめです!

 

夜は音楽コンサート&桜のライトアップも♪

 

平安神宮は例年3月下旬から4月上旬が桜の見頃

その年の天候によって左右されるので、開花状況を確認するのがお薦めです。

 

また4月頭には神苑の紅しだれ桜がライトアップされ、管弦楽を楽しむ音楽コンサート(チケット代2000円)が開催されます。

 

ライトアップを楽しみながら、夜桜を眺めるのも粋な夜の過ごし方。春の夜、音楽の音色に耳を傾けて過ごしてみるのも素敵ですね♪

 

平安神宮

住所:京都市左京区岡崎西天王町97

アクセス:地下鉄東山駅から徒歩10分

開園時間:8:30~18:00

拝観料: 大人 600円、子供 300円

http://www.heianjingu.or.jp/