京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【2017年祇園祭の山鉾巡り】長刀鉾からの景色や装飾を楽しむ!その①

夏の京都と言えば、祇園祭
7/1から1か月にわたり、お祭りが行われます。

なかでも中旬からは鉾が組立られて、
宵山では祗園囃子が響き、一気にお祭りモードに!
なんだか、わくわくわくわく、してしまうのです。

さぁ、前祭に行ってきましたよ~。

提灯に灯りがともる前。早めの3時頃から山鉾周りを開始。
四条通りを歩き始め、見えてきたのが長刀鉾

f:id:kyotoburari:20180924213123j:plain


お稚児さんが「注連縄(しめなわ)切り」を行うあの鉾です。
山鉾巡行で「くじ取らず」といい、先頭を歩むことを許された特別な鉾。

長刀鉾グッズを買った男性だけ、中を見学できました。
旦那が鉾の上からとった写真がこちら。結構高い!

f:id:kyotoburari:20180924213200j:plain



にしても、歴史的遺産に乗せてくれるなんて太っ腹!!
私も男装でもしていいなら、のぼりたかった(笑)

四条通りのど真ん中に、様々の鉾が立ち並びます。

f:id:kyotoburari:20180924213333j:plain


日が暮れるにつれて、コンチキチン~と笛と鐘の音が。
祗園囃子だ、これこれこれーー今年も聞けて嬉しい。思わずニンマリ。

f:id:kyotoburari:20180924213410j:plain


いろんな鉾が各町内にあります。
それぞれ特徴があって、見て回るだけでも楽しいですよ♪

f:id:kyotoburari:20180924213444j:plain



山伏山の厄除けの茅の輪くぐり。
町によって、工夫を凝らしたイベントもあり楽しめます。

f:id:kyotoburari:20180924213510j:plain



息を飲むような美しい装飾は必見です!

f:id:kyotoburari:20180924213531j:plain



徐々に日も暮れて、提灯に灯りがともり始めます。

f:id:kyotoburari:20180924213612j:plain

 

その②へ続く!

www.kyotowalk-gourmet.com