京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【下鴨神社雑太社】ラグビーの聖地でW杯必勝祈願!お守りや絵馬も♪

ラグビーW杯で、日本中が盛り上がる今日このごろ。先日は日本代表がスコットランドに打ち勝ち、初のベスト8が決定!見事決勝トーナメントに駒を進めましたね。

 

私もテレビにかじりつき、拳を握りしめ応援!特にスコットランド戦では「何が何でも勝つ!」という選手の気魄が画面からも伝わり、めちゃくちゃ感動しました。

 

そして今日は南アフリカ戦・・!観戦者である私にできること、それは願掛け。そんなわけで本日、ラグビーの聖地と呼ばれる下鴨神社の「雑太社(さわたしゃ)」へ必勝祈願に行って参りました!

 

 

ラグビーの聖地『雑太社』

 

雑太社(さわたしゃ)は、ラグビーの聖地として全国からラグビー関係者が参拝に訪れる下鴨神社にあるお社です。

 

雑太社のご祭神には、球技上達の神様とされる神魂命(かんたまのみこと)が祀られています。W杯開催中ということもあって、いつもより多くの人が参拝に訪れていました!

f:id:kyotoburari:20191020155054j:plain

2017年に再興されたこともあり、まだまだピカピカの新しい鳥居です。

 

そしてなんと、神社の鈴がラグビーボールの形!これは面白い!こんなユニークな鈴に出会ったのは初めてかも。

f:id:kyotoburari:20191020160137j:plain

「日本代表が南アフリカに勝利しますように」微力ながら、真剣にお願いさせていただきました!

 

でもなぜ下鴨神社でラグビーなんだろう、と思いますよね?

 

実は下鴨神社にある糺の森(ただすのもり)は、関西ラグビー発祥の地なのだそう。1910年に京都大学の学生が、慶応義塾大学の学生にラグビーを習い、関西で初めてラグビーボールを蹴ったのがこの糺の森だったんですね。

 

鳥居の横には、京都大学ラグビー部のOBが建てた「第一蹴の地」と書かれた石碑が置かれていました。

f:id:kyotoburari:20191020155150j:plain

W杯の抽選会では世界各国の代表がこの地を訪れたそうですよ~!

 

必勝祈願♪ボール型のラグビー絵馬

 

雑太社の境内で、一際目を惹いたもの。

 

それがこちらのラグビー絵馬!ボールの色から縫い目まで再現したラグビーボール型の絵馬です。

f:id:kyotoburari:20191020155819j:plain

ラグビーをしている方の必勝祈願や日本代表の決勝進出を願う熱意溢れるものまでさまざま。

皆さんのラグビー愛を感じますね。日本代表のW杯の活躍で、これからますますラグビー人口が増えるのかもしれません!

 

感激!選手のサイン&ラグビーお守り

 

雑太社の近くにある河合神社の社務所には行くと、ラグビー日本代表のサインを発見!!

 

きゃ~今日本で最も輝く選手たちのサイン!思わず大興奮。キャプテンリーチマイケルのサインもありましたよ~!

f:id:kyotoburari:20191020155655j:plain

その横には、ラグビー日本代表のユニフォーム柄をしたラグビーお守りもありました。

 

赤と白のボーダーに桜柄がプリントされたラグビーお守り(1000円)。まさに、さくらジャパン!

 

ラグビー部の方にも人気があるそうなので、ラガーマンの方は是非1つゲットされてみてはいかがでしょうか?球技上達の神様のありがたいご利益をいただけるはずですよ~!

 

頑張れラグビーW杯日本代表!

 

今日はラグビーの聖地・雑太社からお届けしてまいりました。いよいよ19時からは南アフリカ戦がキックオフですね!

 

日本代表の勝利を願って、私も全力で応援したいと思います。

 

頑張れニッポン!頑張れさくらジャパン!

 

雑太社

住所:京都市左京区下鴨泉川町15-2

アクセス:京阪出町柳駅から徒歩15分