京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【菓子職人】一保堂の抹茶を使った濃厚「抹茶トリュフ」!バレンタインに食べたい絶品チョコレート

毎年バレンタインが近づくと、買わずにはいられない大好きなチョコレート。それが、『菓子職人(かししょくにん)』さんの抹茶トリュフ


口の中でするっと溶ける抹茶チョコレートが、濃厚で最高なんです!今日は、そんな菓子職人さんの抹茶トリュフの魅力をご紹介します♪

 

 

京都西院の人気洋菓子店『菓子職人』

 

菓子職人さんは、西院にある1983年創業のケーキ屋さん。最近は、糖質を抑えた「糖質制限スイーツ」など、時代のニーズに応えたケーキ屋さんとしても人気のお店です。

 

そんな菓子職人さんが、バレンタイン時期に販売するのが「抹茶トリュフ」。全国の百貨店にも出店されていることもあり、見たことのある方も多いのではないでしょうか?

 

実は、私が菓子職人さんの抹茶トリュフと出会ったのも、京都高島屋で開催された「アムールドショコラ」でだったんです。

 

抹茶トリュフとの出会いinアムールドショコラ


学生時代、就職活動も終わった4回生の1月。時間を持て余した私は、高島屋さんのバレンタインイベント「アムールドショコラ」でアルバイトをすることに!


その休憩時間に、高島屋さんの心遣いで抹茶トリュフを一粒味見させてもらったんですね。それがもう、感動的に美味しくて!

 

学生なので、当時の味覚はほぼ学食で作られていた私。抹茶トリュフの濃厚な味わいと滑らかな口当たりは、まさに稲妻に打たれる位の衝撃だったんです。

 

そんな出会いもあって、すっかりこの抹茶トリュフの虜になってしまった私。何年経った今でも、バレンタインには菓子職人さんの抹茶トリュフを買わせてもらっています。

 

一保堂の抹茶使用!溶ける濃厚『抹茶トリュフ』

 

さぁ前置きが長くなりましたが、今年も菓子職人さんの抹茶トリュフを買いに百貨店へ行ってきました!

 

菓子職人さんは、店頭に行くと半分サイズの大きな抹茶トリュフを味見させてくれます。なんて太っ腹!一口食べたら、美味しくて絶対買っちゃいます(笑)

 

今回ゲットしたのが、「抹茶トリュフ20個入り¥5600」。まるでエメラルドの宝石のような輝き!なんて神々しいのでしょう。

f:id:kyotoburari:20180922232310j:plain

主人用というより、完全に自分用です(ヒドイ嫁でございます笑)。一粒200円程の高級チョコ。これを深夜にパクパクするのが、超幸せなんです(笑)

トリュフの抹茶は、なんと京都の茶の老舗「一保堂」さんのものを使用!チョコレートには、スイスのカルマ社製高級ホワイトチョコが使われ、まさに素材にこだわり抜いた贅沢なトリュフ。


口に含むと、濃厚な抹茶の香りが鼻を抜け、滑らかな口溶けとともに、その味わいが口一杯に広がります。嗚呼、なんて幸せなひととき・・・!

f:id:kyotoburari:20180922232605j:plain

さすが、一保堂さんのお抹茶ですね!抹茶のほろ苦さと、チョコレートの甘さのバランスも絶妙です。

 

ちなみに私は、毎日一粒ずつ大切に食べてます(笑)仕事で疲れていても、家に帰ったら抹茶トリュフが待ってるぞ!と、何とか己を奮いたたせております。(大げさ?)

バレンタイン時期は、全国の百貨店の催事に出店している菓子職人さん。京都に行けなくても、身近な場所で買えるのも嬉しいですよね!

 

買って損はない極上の抹茶トリュフ。通販もされているので、是非一度味わってみてはいかがでしょうか?

 

(ご参考)京都のバレンタインチョコをまとめました♪

www.kyotowalk-gourmet.com

 

菓子職人

住所:京都府京都市右京区西院西高田町19

アクセス:阪急「西院駅」から徒歩8分

営業:9:00-20:00

電話:075-311-4606

https://www.kashishokunin.co.jp/