京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【京都で本格タイ料理「三条パクチー」】トムヤムクンやハーブ鶏唐揚げ、生春巻きも!テイクアウトもあるよ♪

何を隠そう、私はタイ料理が大好き!三条通りを少し入った場所にある三条パクチーさんは、本場さながらのタイ料理を頂くことができるタイ料理専門店です。

 

味も良くて、値段も安く、本場タイの食堂にいるようなで居心地の良さが最高!気にいって時々お邪魔しているので、今日はそんな三条パクチーさんをご紹介します。

 

 

三条パクチーについて

 

三条パクチーのオーナーさんには「アジアの途上国に学校を作りたい」という夢があるそう。

 

旅好きのご夫婦が、旅を通じて出会ったのがタイ料理。現地の価格や雰囲気を再現したタイ料理レストランを作ったら日本のお客さんに喜んでもらえるのでは?その事業によって、学校を作る夢にも近づくことができる!

 

そんな熱い気持ちで作られたのが三条パクチーさんです。もちろん味にも余念がなく、現地の味をお客さんに楽しんでもらうため、タイを訪れては現地の味を確かめているそうです。

 

なんだかその熱い夢に協力したい!思わずそんな気持ちも手伝って、いつも食べ過ぎます(笑)

 

タイの大衆食堂を再現した居心地の良い店内

 

三条パクチーさんは、京阪三条駅から徒歩5分ほど。ガラガラっと独特なビニールの扉を引いて、いざ入店です。

 

この雑多な雰囲気がタイっぽい!プラスチックの丸椅子やガヤガヤ活気ある店内が妙に落ち着きます。なんというか、ノーメイクでも受け入れてくれそうな飾り気のなさが私好みです(笑)

f:id:kyotoburari:20180924203401j:plain

 

実は私、タイ料理が好きすぎて数年前にタイに行ってきたんですね。屋台からレストランまで、トムヤムクンを食べ歩くはまりぶり!それ以降、毎年タイに遊びに行くタイ好きの女。

酸味と辛みが一品で味わえるのがタイ料理の魅力なんですよねぇ。さぁ、早速パクチーさんのお料理を味わってみましょう。

人気の鶏から揚げ&おつまみに食べたいラープ

 

メニューにもよりますが、どの料理もお値段も一皿500円前後でお手頃です。まず注文したのが「ハーブ風味の鶏の唐揚げ」と「ラープ

 

ハーブの唐揚げはパクチーさんの看板商品。隣のお客さんは「これを食べに来た」といっていたほど。衣がカリッとあがって、ハーブのスパイシーな香りが口に広がり美味しいの!是非食べたい一品。

f:id:kyotoburari:20180924203425j:plain

ラープは炒めたお米に豚ミンチと生玉ねぎ、パクチーを和えたもの。これ、大好き!程よい酸味とピリッとくる辛みが癖になる美味しさ!米を炒めたものも入っていて、プチっとした食感も良い感じです。こちら、ビールが進む味です。

 

お皿もタイらしく、淡いカラーのプラスチック皿です。確かにタイの屋台では、こんなプラスチック皿が利用されています。懐かしいな~旅行を思い出します。

 

タイ人は生でパクチーは食べない

 

パクチーも小皿盛りも注文して、味を楽しみます。苦手な人も多いですが、はまる人ははまっちゃうパクチー。

 

ちなみタイ人の友達に聞いたら、タイ人はパクチーを生では食べないそう(笑)お鍋や炒めものに入れて食べるらしいですよ〜!

 

生パクチーは日本流の食べ方なんですね。最近パクチーブームですもの。

 

癖になるトムヤムクン&マイルドなトムヤム麺

 

タイ料理と言えばトムヤムクン!もちろん注文しました。海老やニラ、シメジが入ったトムヤムクン独特の風味が美味く再現された美味しいお味。ずっと飲んでいたいです(笑)f:id:kyotoburari:20190514193213j:plain


そして、こちらはトムヤム麺。トムヤムクンとは違って、意外と甘みのあるスープ。結構ボリュームもあるのが嬉しい!玉子も入っていてマイルドに味わえる一品です。f:id:kyotoburari:20180924203501j:plain

 

う~ん、どれもこれも美味しくて大満足!

 

生春巻きとタイラーメンも食べちゃった!

 

そして、いつも注文するのが生春巻き。キャベツ・人参・キュウリ等が巻かれたヘルシーな生春巻きです。スイートチリに付けてパクリ♪う~ん、これこれ!皮のモチモチ感も良いですよね。

f:id:kyotoburari:20190515203456j:plain

 

さらに締めにはタイラーメンも食べちゃいました。食べ過ぎですよねぇ、もう。麺は細麺など数種類から選べます。テーブルに置かれた唐辛子・ナンプラー・スイートチリ・酢唐辛子を入れて味わいます。

f:id:kyotoburari:20190514194639j:plain

 

いやいや、あっさりしていて、美味しいんですよねぇ。最後の締めとして、胃に沁み渡ります。小松菜ともやしが入っていて野菜も摂取できたので食べ過ぎた罪悪感軽減です(笑)

 

通う度に美味しくなるパクチー!テイクアウトも♪

 

そして、何回か通ってて気づいたこと。・・・以前より美味しくなってる!?

厨房をみると、タイ人の方が調理をしています。前は現地の方じゃなかったような?なるほど味の追求はもちろん、本場の人達が調理することで美味しさに磨きをかけているのかも!


本格的で美味しいタイ料理を食べるならここに決まり!三条以外にも、四条や丸太町にも支店がありますよ♪

 

さらに、テイクアウトも実施されています。メニューはグリーンカレーパッタイ、さらに汁物のトムヤムクンタイラーメンも!お店に直接でも電話でもOK。本格料理を自宅で味わうのもいいですね。

 

気軽に通えるタイ料理のお店としてこれからも重宝しそうです。ランチも営業しているので、お昼にも行ってみようかな。ごちそうさまでした!

 


三条パクチー
住所:京都府京都市中京区御幸町通三条上る丸屋町318-1
営業:11:30~14:30、18:00~22:00(最終月曜定休)

http://www.green-curry.co.jp/