京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【祇園きなな】抹茶黒ごまアイスの絶品パフェ!出来立て「きなこアイス」で至福のひと時

今日は、祇園にあるきなこアイスクリーム専門店「祇園きなな」さんへ行ってきました!きなこのアイスって、何だか珍しくて気になりますよね?

 

私は、ずっと食べたかったベリーのきななパフェに、看板メニューの出来立てきなこアイスをいただくことに!柔らかくてほんのり甘いアイスクリームは、まさに天にも昇る美味しさでした♪

 

今回は、そんな祇園きななさんの絶品スイーツをレポートします!

 

 

祇園のきなこアイス専門店『きなな』

 

祇園きななは、祇園四条駅から徒歩5分。京情緒たっぷりな花見小路を一本入った通りにお店はあります。

 

さぁ、きななさんに到着しました!木の格子が美しい京町家。こんな風情あるお店でスイーツをいただけるなんて、気分もグッと上がりますよね♪

f:id:kyotoburari:20201111154503j:plain

きななさんは、店内に順番待ちの発券機があります。私は13時前に訪れたのですが、すでに10組待ち。さすが人気店ですねぇ。携帯で順番を確認できるので、待ち時間は行列に並ぶことなく、自由に過ごすことができます。これが、すごく良い!

 

私は待ち時間を利用して、伊藤久右衛門さんへ秋限定パフェを食べに行っちゃいました!ほんと、我ながらすごい食い意地ですねぇ(笑)

www.kyotowalk-gourmet.com

 

さて、伊藤久右衛門さんでパフェを完食した頃、ちょうど順番が回ってきたのでお店に入ります。

 

1階は、こんな感じのスタンディングカウンターになっていました。なるほど、立食スタイルでサクッとアイスクリームをいただける訳ですね。

f:id:kyotoburari:20201123112031j:plain

私が訪れた時は誰もいなかったので、「時間がなくて、待てない」という時に便利かも。

 

2階はカウンター席と、奥にテーブル席が数席ありました。清潔感のある店内は、静かでホッと一息つくことができます。

f:id:kyotoburari:20201111154250j:plain

私はカウンターに着席!簾が京都らしくて、素敵ですね。簾って外からは中が見えないけど、中からは結構見えるんだなぁ。思わぬ新発見に嬉しくなったので、ここで報告させていただきます(笑)

 

きななの美味しいスイーツメニュー

 

きななのメニューは、自慢のアイスクリームを使ったスイーツを中心に数種類!テーブルには、可愛い手書きのメニューが置かれていました。

 

ふむふむ、パフェ3種類と、アイスクリームは出来立てきなな3種盛があるんだ。パフェなんて、どれも美味しそうで迷っちゃいます。

f:id:kyotoburari:20201113085244j:plain

秋だから、栗を使った「栗パフェ」もありましたよ。ほうじ茶アイスも入っていて、美味しそう~!

 

ちなみに「できたてきなな」はプレーン味、3種盛はプレーン・バニラ・お好きな味を1つチョイスできるそう。

f:id:kyotoburari:20201111154400j:plain

選べるアイスは、「きなこ・黒みつ・黒ごま・抹茶・よもぎ・期間限定アイス」の中から1つ。よもぎなんて珍しいけど、京都の定番・抹茶も入れたいですよね・・う~ん、究極の選択!

 

ちなみにきななのアイスは、 丹波黒大豆きなこなど天然素材を使用し、着色料や保存料を一切使っていないとのこと。体に優しいので、安心して食べることができますね。

 

それでは早速、気になるスイーツをいただきましょう!

 

上品な抹茶&黒ごまアイス!大粒ベリーの『きななパフェ』

 

数あるパフェの中から私が選んだのは、ベリーをたっぷり乗せた「ベリーベリーきなな¥1200」。ティラミスパフェや餡子を乗せた和風パフェもあったのですが、見た目の可愛さに惹かれて、ベリー系パフェをチョイスしました♪

 

さぁ、パフェがやってきましたよ~!

 

わぁ、美味しそう!ラズベリーと白玉の大きいこと!抹茶と黒ごまアイスの上には、チェリーと八つ橋が乗っていました。ふふふ、どれから食べようかなぁ。

f:id:kyotoburari:20201111160555j:plain

まずは、抹茶アイスから。スプーンを入れた瞬間、その柔らかさにびっくり!スルスル~とスプーンが落ちていくんです。抹茶は煎茶のような上品な味わいで、体に優しく染みわたる美味しさ。濃厚な抹茶アイスとは対極ですが、あっさりしていて、すごく食べやすい!こだわって手作りされているのが、しっかりと伝わってきます。

 

続いて、黒ごまのアイスも一口。うんうん、ほんのり甘くて、黒ごまの香ばしい香りがふんわり鼻を抜けていきます。抹茶同様、すごくあっさり。「ゴマ!私ゴマです!」というよりは、「ゴマどすぅ」とそっと隣にいてくれる感じ(笑)黒ごま感が強すぎると、食べている途中で飽きちゃうと思うんですが、全然そんな事はない上品な味わい。私はすごく好きです、うん。

 

甘酸っぱいラズベリーも食べ応えがあって良いですねぇ。1200円も納得の大きさ!パフェの定番白玉も、期待を裏切らないモチモチ感で美味しいです。

 

パフェの下層には、きなこアイスも!氷のシャリッと感があって、これまた美味。変化のある食感は、食べていても楽しいですね。

 

一番下には、爽やかな味わいのラズベリーヨーグルトが。ラズベリーソースって甘いイメージがあって苦手だったのですが、こちらは上品ですごく美味しかったです!

 

いやぁ、きななさんのパフェは手作りの優しい思いやりが伝わる上品なパフェでした!これはまた来たくなりますねぇ。ここにしかない美味しさがありました。

 

絶品!柔らかでなめらか『できたてきなな』

 

さぁ、続いては「できたてきなな¥700」をいただきましょう。カフェに併設された工房で作られたという、まさに出来立てのアイス。

 

それがこちら!きゃ~丸くてツヤッとした、すくいたてのきななちゃん。素敵な器にも負けない神々しさを放っています。

f:id:kyotoburari:20201114113710j:plain

一口食べると、もうなめらか!今まで食べたアイスの中でも、一番の柔らかさです。そして、ミルキーなきなこの味わいが最高!きなこの香ばしさが、優しいミルクの中に絶妙に溶け込んでいるんです。何個でもいけちゃいます、これ(笑)

 

出来立てきななは、パフェのアイスクリームよりさらに柔らかでした。シンプルだけど、一度は食べたい至福の口溶けを堪能できました♪

 

祇園散策の際はお立ち寄りを♪

 

祇園きななさんは八坂神社や花見小路のすぐ近くにあるので、祇園観光時のカフェにとてもオススメです。

 

美味しいスイーツはもちろん、1人に1つ急須でお茶もいただけるので、ゆったり寛ぐことができますよ♪

 

帰りには、きなこクッキーきなこ飴ジャムといったお土産を買うことも!

f:id:kyotoburari:20201123112123j:plain

信三郎帆布とのコラボバッグもありました!信三郎さんのバッグは、生地が頑丈だから良いんですよね~。

 

あぁ、美味しかった!ごちそうさまでした。

 

祇園きなな本店

住所:京都市東山区祇園町南側570-119

アクセス:京阪「祇園四条駅」から徒歩5分

営業:平日13:00-17:00、土日11:00-18:30

定休日:第2週の火曜日

電話:075-525-8300

予約:不可