京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【中村藤吉本店の抹茶フルーツパフェで満腹!】竹筒を器に食す美味しい京都スイーツ

今日は「中村藤吉本店」カフェスイーツをご紹介します。

 

京都で抹茶スイーツをお探しの方に、一押しのお店です!

私は美味しさのあまり、2日連続で通いました(笑)

中村藤吉は宇治に本店がある150年以上の歴史を誇るお茶の老舗。

建物は、重要文化的景観にも選ばれています。

こちらがエントランス。

長い通路の先にカフェがあります。

お寺のような和の風情溢れる造りに心踊ります!

f:id:kyotoburari:20181117150734j:plain

暖かい時期は、外のテラスでのカフェも楽しめます。

 

いつも週末は順番待ちの行列!私が行った時は、待ち時間は1時間ほど。

名前を書いて、お土産屋さんを見たり気長に待ちましょう。


さて、一番のお薦めはなんといっても抹茶パフェ(¥800)

竹筒を器に見立てた、たっぷりボリュームのパフェ。f:id:kyotoburari:20181117150824j:plain

抹茶アイスの濃厚な風味が口に広がり、しばし抹茶の世界を堪能。

竹底には、抹茶アイスとサクッと食感のあられの層が楽しめます。
ホイップクリームとバニラアイス、新鮮なフルーツが盛られて美味しすぎ♪


全部まるごと美味しい!
バニラアイスも手抜きがなく、上品な甘さでパクパク食べられます。

斜めから。竹の器が京風情があってイイ

竹がキンキンに冷えています。

f:id:kyotoburari:20181117150847j:plain
冬でも関係なく美味しく頂ける至福の一品です。

そして、こちらも人気のある生茶ゼリー(¥720)
白玉と抹茶アイスの下に、つるっと食感のいい抹茶ゼリーが入っています

f:id:kyotoburari:20181117150913j:plain

これも濃厚な抹茶と、あっさり白玉でさっぱりと楽しめる一品。

続いては春に行ったとき食べた季節限定メニュー。

春限定メニュー『春のドルチェ』(¥1000)

f:id:kyotoburari:20181117150941j:plain
抹茶シフォンカステラに、生クリームがトッピングされています。

抹茶チョコと抹茶やほうじ茶アイスも。

一番衝撃を受けたのは、ほうじ茶アイス!

芳醇なほうじ茶の香りが見事に出ています。

中村藤吉のお茶とお得なセットです。

こちらは、宇治のふきよせ(¥780)

f:id:kyotoburari:20181117151011j:plain
抹茶と焙じ茶の2種類のシフォンケーキに、生クリーム付き!
ふわっふわのシフォンが幸せに導いてくれます。

最後におまけ。そば。

f:id:kyotoburari:20181117151040j:plain
そう、茶蕎麦もあります。

「蕎麦も食ったんかい!」というツッコミ、ごもっともです(笑)

 

今回は中村藤吉のスイーツメニューを色々と紹介してみました。

お茶の老舗が作る抹茶スイーツを楽しんでみてくださいね♪

 

抹茶スイーツの老舗「都路里」の記事もご参考に。

本店は宇治ですが、京都駅の伊勢丹イートパラダイス3Fに支店もあります。
新幹線に乗る前に是非お楽しみください♪

中村藤吉本店

住所:京都府宇治市宇治壱番十番地
  JR奈良線「宇治」駅から徒歩1分、京阪「宇治」駅から徒歩10分

https://www.tokichi.jp/stores/map_honten.html
営業:平日 11:00~17:30 /土日祝 11:00~18:00