京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【辻利京都店で美味しい「抹茶ラテスムージー」】祗園散策の食べ歩きにぴったり!

秋の紅葉シーズン。どこもお店は人・人・人!

でも、時短で気軽に抹茶スイーツを楽しめるお店があるんです。

 

それが「辻利京都店」さん

こだわりの抹茶を使ったドリンクやスイーツが楽しめるカフェです。

 

これまでの「都路里祗園店」に加えて、ここ数年でできた新店舗です。

祗園店はいつも行列なので、さくっと食べるのにちょうど良い♪

席は28席ありますが、テイクアウトで食べ歩きにお薦めです

 

メニューを見ると、抹茶を使った「京ラテ」、「濃い京ラテ」が美味しそう!

抹茶濃度高めの方が20円お高いけど、濃い目が気になる・・・。

ふんわり泡立てたミルクをのせた人気メニューらしい。

 

でも、この時の私はお腹がとても空いていた!

ので、頼んだのは「京ラテスムージー
抹茶ラテに、ソフトクリームと小倉あん、白玉がのっています。

f:id:kyotoburari:20181104175422j:plain

まずはストローでスゥッと一口。

濃厚な抹茶の苦みと、ミルクがバランス良くて美味しい!

 

会社の休憩時間に自販機で買うカップの抹茶ラテとは違う!(当たり前)

あれはあれで、疲れた体には沁みるんですけどね。

本物の抹茶ラテを食べた満足感があります。

ソフトクリームのバニラを味わいつつ、抹茶も楽しみならがら交互に。
白玉のモチモチ感も美味しくて、あっという間に食べ終わっちゃった!

*少し前に訪問したので、ちょっとメニューは変わってるかもしれません。

 

他にもメニューを見ると、カップケーキも気になりました。

これも、祗園店にはないメニューです。


抹茶ミルフィーユ や、 抹茶モンブラン抹茶ティラミス

可愛いカップケーキ達がショーケースに並んでいました。

 

一口サイズで、値段も450円とお手軽に食べられてお薦めです。

祗園巡りの合間に、美味しいスイーツを一口食べたい!

そんな時には、ぴったりのお店だと思います。


店内2Fには、自由に座れるテーブル席あり。

イメージとしては、スタバのように自分で買って席を見つけて座るといった感じ。

 

ただ席間隔が狭く、10分位で食べて出るっていう感じかな?

なので、さくっと利用をしたい方向けです。

 

ゆったり抹茶パフェを堪能した方は祗園店がお薦め。

www.kyotowalk-gourmet.com


また本店はパフェメニューが中心ですが、
こちらはご紹介の通り、抹茶ラテなど軽めのメニューが多いのが特徴です。

 

是非食べ歩きや、手軽に楽しめる京都スイーツとして楽しんでみてくださいね!

お店を後にし、本店をみると相変わらずの行列!

京都の抹茶スイーツの顔は今日も繁盛しているんだろうな~。

 

辻利京都店

住所:京都府京都市東山区四条通大和大路西入中之町 215

営業:11:00~20:00 (年中無休)

電話:075-551-0220

https://www.kataoka.com/tsujiri-ujihonten/kyoto/menu/