京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都の定番からガイドブックに載らない穴場まで、観光名所やグルメを京都大好きブロガーが発信中!季節のおすすめスポットや寺社の楽しみ方は、MENUから検索!自分らしい旅を楽しもう♪

【南禅寺】水路閣建築を歩く!秋の紅葉に写真スポットまで見所巡り

南禅寺をお参りした後、必ず寄りたい名所と言えば「水路閣(すいろかく)」。ノスタルジックな雰囲気が魅力の人気フォトスポットです。

 

今回、秋の水路閣を訪れた私。美しいレンガの橋には紅葉が降り注ぎ、何とも絵になる風景が広がっていました!

 

実は水路閣、橋の上に水が流れているのをご存じですか?今日は、そんな水路閣をぐるっと歩いて探検してきましたよ♪

 

 

ノスタルジック!紅葉に染まる水路閣

 

水路閣は、南禅寺の法堂から歩いて1分。南禅寺を訪れたら、足を運んでほしいフォトジェニックなスポットです。

 

さぁ、水路閣に到着しました!

 

ノスタルジックなレンガの橋には紅葉が降り注ぎ、まるで絵葉書のよう!アーチも美しく、色褪せたレンガがどこか郷愁を感じさせます。

f:id:kyotoburari:20191205065400j:plain

水路閣は、琵琶湖から京都市内に引かれた水路の分線。南禅寺を通ることから、その景観に配慮し、田辺朔郎によって設計建築されました。

 

1888年(明治21)に完成した水路閣は、全長何と93.2メートル(幅4メートル、高9メートル)。市指定史跡でもある大きな水道橋なんですね。

 

歴史ある水路であると同時に、人気の写真撮影スポットでもある水路閣。それでは早速、皆がどうやって楽しんでいるのか覗いてみましょう!

 

気分はモデル♪絵になる1枚を撮ろう!

 

水路閣の撮影スポットと言えば、橋の下!アーチが幾重にも重なる光景は、まるで異世界に迷い込んだようで絵になるんです。

 

気分は女優!皆さん思い思いのポーズをとって、記念撮影していました♪ 雰囲気があって素敵ですね~。

f:id:kyotoburari:20191205073523j:plain

中には雑誌の切り抜きを持って、モデルさんと同じ構図で写真を撮る女性グループも!

 

黒革の手帖やサスペンスドラマ、さらには映画のロケ地にもよく使われる水路閣。日本人だけではなく、海外の方も多く訪れていましたよ~。

 

人気の写真スポットだけあって、誰も写り込まない写真を撮るのは至難の技。空いてる時間を狙うなら、早朝がオススメ!是非、思い出に残る一枚を撮ってみてくださいね♪

 

水路閣を探検!ゆったり流れる水路

 

普段だと水路閣の写真を撮って満足する私。でもこの日は違いました!

 

「せっかくだから水路閣の上の方を見てみよう!」。そう思って階段をてくてく上り、水路閣の上方を目指すことに。

 

階段を上ると、細い道が続いていました。想像以上に道が綺麗に整備されています。

f:id:kyotoburari:20191206074119j:plain

この左手に見えるのが、南禅院ですね。こんなところにあったんだ~!

 

上から見た水路閣がこちら。星空のように水路閣へ降り注ぐモミジかな。

f:id:kyotoburari:20191205132144j:plain

下から眺めるのとはまた違った迫力が感じられます。

 

さらに道を進むと、水路を発見!実際に水が流れる姿を見られて、ちょっと感動。

f:id:kyotoburari:20191205074439j:plain

紅葉のグラデーションも綺麗だなぁ。

 

奥に向かって、水が流れていきます。この水が、哲学の道」を流れる疎水につながっているんですね。

f:id:kyotoburari:20211020164604j:plain

京都の景観にも欠かせない水路。琵琶湖の恵みに改めて感謝です!

 

モミジ美しいお寺も発見♪

 

水路の流れに沿って歩いていると、素敵なお寺に出会いました。

 

モミジの参道に菱形の石畳が情緒を感じさせますね。

f:id:kyotoburari:20191206080405j:plain

こんな場所にお寺があったなんて!散り紅葉の時期も美しいんだろうなぁ。

 

境内にお邪魔してみると、可愛らしい狸さんを発見!赤いモミジに彩られ、寄り添う姿が何ともキュート♪

f:id:kyotoburari:20191206080706j:plain

見ている私まで、ニコニコ笑顔に。信楽焼の狸さんなのも、やはり滋賀とのご縁の深さを感じさせますね。

 

お寺を楽しんだ後は、再び南禅寺を通って蹴上駅へ。

 

水路閣をゆったり巡ったのは、今日が久しぶり。子供の頃は通り過ぎていた水路閣の魅力に改めて気付くことができました。

 

水路閣はぐるっと見て回って、所要時間は20分程。あっという間に散策できるので、是非上まで登って歩いてみてくださいね♪

 

水路閣

住所:京都市左京区南禅寺福地町86

アクセス:地下鉄東西線 「蹴上駅」から徒歩10分

拝観料:無料

*一脚・三脚の使用やモデル撮影は禁止