京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【トラットリア・レオーネでイタリアンランチ】牛ラグーの絶品タリアテッレ!四条で食べるトスカーナ料理

イタリアンでもトスカーナ料理を中心としたトラットリア。それが「トラットリア・レオーネ(LEONE)」さん!

 

四条駅から歩いて10分ほど。街中に佇む京都の大人気イタリアンです。今回はランチを食べに行ってきました!かなりの本格派で、またリピートしたくなる美味しさでしたよ♪

 

 

ミシュランビブグルマンに選ばれたレオーネ

 

レオーネさんは、ミシュランのビブグルマンに選ばれた実力派。シェフが1人で切り盛りされる小さなお店です。外観のセンスの良さから、既に期待値が上がります。

f:id:kyotoburari:20190512192321j:plain

 

自家製パスタが評判で、ランチには多くのお客さんで賑わいます。予約はしていなかったのですが、なんとか滑り込みセーフで入店することができました♪

 

レオーネのランチコースは2種類

 

早速ランチメニューを見てみましょう!

 

ランチは2種類。サラダ&パスタ&パンが付いて1200円のセット、もしくは前菜盛り合わせ&パスタ&パンで1600円のセットです。パスタは3種類から選ぶことができます。

 

私は1200円のセットをお願いしました!パスタは迷うことなく、レオーネさんの看板メニュー『仔牛のラグーの手打ちタリアテッレ』をチョイスしました。

 

どんな料理がいただけるのかな?いよいよランチが到着です!

 

牛ラグーのタリアテッレは極上パスタだった!

 

まずはサラダから。生マッシュルームを乗せたバルサミコ酢で仕上げた見た目も鮮やかなサラダ。マッシュルームって珍しいですよね?野菜がどれも新鮮で美味しいです!

f:id:kyotoburari:20190512192829j:plain

この間に、大きくカットされたパンも提供されました。

 

さぁ、主役の牛ラグーのタリアテッレが到着しました!ベーコンと牛ひき肉をブイヨンで長時間煮込んだラグーソースです。見るからにもう美味しそう・・・f:id:kyotoburari:20190512193407j:plain

フォークで巻いて口に運ぶと、モチモチの手打ちパスタに牛の旨み絡んでめちゃくちゃ美味しい!上にはたっぷりパルメザンチーズがかけられ、まろやかさもあります。ずっと食べていたくなる美味しさ。

 

ランチなのに、このクオリティを頂けるのはさすがです。また200円追加すると、ドルチェとしてティラミスやタルトを頂くことができますよ♪

 

どれも丁寧に作られているのが伝わる美味しいお料理でした!

 

人気のランチは予約がおすすめ

 

レオーネさんは、テーブル席が6席の小さなお店。内装も落ち着いた居心地の良いトラットリアでした。

f:id:kyotoburari:20190512192410j:plain

 

カップルから女性客、また男性の一人客もいらっしゃいました。いろんな人が気軽にランチを楽しめる地元に愛されたお店なんですね。レオーネさんは人気店なので、確実に入りたい方は予約がオススメです。

 

今度はゆっくり夜にお伺いしたいな♪ごちそうさまでした!

 

 

トラットリア・レオーネ

住所:京都市下京区高辻通室町西入ル繁昌町295-1 京都1号館ビ1F                                

営業:12:00~14:30、18:00~22:30(水曜、第3火曜日定休)

電話:075-351-3898