京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【御所南DOLCHドルチでまったりフレンチランチ♪】シェフは日本大使館の元公邸料理人の本格派

今日は、先週見つけた隠れ家ランチのお店「DOLCH(ドルチ)」さんをご紹介♪

お店は御所南の住宅街のなかにあります。
こちらのシェフは、ルーマニア日本大使館の元公邸料理人として働いていた方なんですって。

この肩書きからして、なんだか本格派な感じ!

優しくオレンジに灯ったライト。
物語に出てくるような入口が可愛いです。

f:id:kyotoburari:20180922183358j:plain




店内も清潔感があって、お洒落で素敵。

f:id:kyotoburari:20180922183426j:plain



しかもみてみて~インテリアがなんとも可愛い。センスのある本や。愛嬌ある置物が。
シェフの奥様が、旅先で見つけた東欧のインテリアだそう。

f:id:kyotoburari:20180922183454j:plain



お料理は、Aコース¥1800(前菜、メイン、デザート、コーヒー)をチョイス!
前菜は3種類、メインはパスタorお肉の2種類から選べるのも楽しい♪

f:id:kyotoburari:20180922183541j:plain




まずはお店の看板商品でもある、前菜「田舎風お肉のテリーヌ」
しっかりと肉感のあるテリーヌで、噛むとお肉の旨みが出てきて食べごたえあり!
自家製のピクルスと、契約農家から仕入れたというサラダ。味付けが絶妙です。

f:id:kyotoburari:20180922183559j:plain



私が選んだパスタが「カンパチとズッキーニの自家製ドライトマトソース」
一口食べると、ふわ~っと爽やかな香りが鼻に抜けます。
夏野菜のズッキーニやトマトと、あっさりしたカンパチを
オリーブオイルの爽やかな香りで包んでパスタは、「うまい」の一言!

f:id:kyotoburari:20180922183619j:plain


暑い日だったから、涼しげな一皿はほんと美味しかった。
やっぱりお店で食べるパスタって、家で食べるのと全然違うわ~(当たり前だ!)

〆のデザートはこちら。「クリームブリュレとフィナンシェ」
「・・2つ!1つじゃなく2種類ある!」と内心ガッツポーズ。
クリームブリュレって「コンッコン」っと叩くのも、楽しい作業。
お味ももちろん美味♪

f:id:kyotoburari:20180922183636j:plain



暑い日ですたが、とっても満足できたランチでした♪
帰りは外までお見送りいただきました。親切なお店です。

シェフの丁寧なお仕事が感じられる、可愛くて美味しいお店でした。
そして気取らないお店の雰囲気も、普段カジュアルに使えるのが嬉しい♪

ぜひ御所南に寄られた際は、行ってみてくださいね。

**メモ**
DOLCH(ドルチ)
 住所:京都府京都市中京区御幸町通丸太町下ル毘沙門町553
 営業:ランチ11:30~15:00 14:00(L.O) 
     ディナータイム18:00~22:00 20:00(L.O)