京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【川床を楽しめる「スターバックス三条大橋店」】鴨川と三条大橋を眺めならが素敵な休日を・・♪

京都の夏の過ごし方のひとつ、川床

京都民の憩いの場である鴨川沿いに床を広げて、食事を楽しむ夏の風物詩です。

一度は訪れたいと思いながらも、気になるのはお値段!

昔一度、家族で川床で食事をしたことがあるんです。

確かその時は、一人8000円位した記憶があります。

 

大人になった今だと
「数千円も払うなら、ランチ数回楽しめちゃうよなぁ」

なんて思いも駆け巡ります(笑)

そんな川床事情に、超朗報です!


京都には、川床が楽しめる「スターバックス」があるんです!

そのお店がスターバックス三条大橋

f:id:kyotoburari:20180923010037j:plain

レンガ造りのお洒落な建物です。

恐らく、川床カフェという形態は初めてなんじゃないかな。

 

5月と9月は、お昼の時間帯も川床が楽しめます。

真夏はとても暑いので、夕方からの営業です。

 

とにかく500円もあれば、川床気分を味わえるんです♪

なんてリーズナブルでありがたいんでしょう!

 

ドリンクの買い方は普通のスターバックスと同じ。

レジに並んでお気に入りのドリンクを買いましょう。

 

席は、店内と川床から選ぶことができます。

川床は並んでいることがあるので、その場合は店員さんが席が空くのを待って川床へ誘導してくれます。

 

川床の風景はこんな感じ!

最近ますます透明度を増した鴨川を眺めながら、ゆったりと過ごせます。

f:id:kyotoburari:20181220074536j:plain

私はいつものスターバックスラテのアイスのショートを注文。

 

ちなみに写真みておわかりかもしれませんが、私は店内で頂きました・・!

なんと川床を紹介しておきながら店内って、本当すみません(笑)

 

この日は5月なのに30度くらいあって、暑かったんです~!

きっと真夏だともっと大変ですよね。

真夏は夕方からだけの営業なのが、よくわかりました。

 

でも店内からの眺めも、最高なんですよ♪

木造の美しい三条大橋と鴨川を見ながら、ゆったり休日を満喫。

f:id:kyotoburari:20180923010325j:plain

店内は涼しくて快適なり!

本を読みながら過ごすのも良いかも。

川床のみなさんも景色を楽しんで、だいたい20分くらいで回転されていました。
並ぶこともありますが、そこまで並ばずに川床を楽しめます。

 

最近の川床は、3千円位から楽しめるものも増えてきましたね。

でも、スタバのお値段にはかないません♪

 

気軽に川床の雰囲気を楽しみたい方には、訪れる価値ありのスタバです!

 

スターバックス三条大橋

納涼床の営業時間 : 5,9月は11:30-22:00、6,7,8月は16:00-22:00

住所:京都市中京区三条通河原町東入ル中島町113 近江屋ビル 1F

行き方:三条駅/7番出口(京阪鴨東線京阪本線) 徒歩2分