京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【祇園祭宵山】屋台がずらり!歩行者天国で山鉾を楽しむ♪

いやはや、本日は祇園祭宵山ということで、四条烏丸の歩行者天国へ行ってまいりました!

 

すごい人!すごい活気!すごいぞ京都!

 

そんなこんなでたった今、祇園祭を満喫して帰ってきました。祇園祭の主役・山鉾から屋台まで、1年に1度のお祭りに京都は大賑わい!

 

今日は祇園祭宵山で盛り上がる京都から、できたてほやほやのブログをお届けします。

 

 

大賑わい!祇園祭宵山の歩行者天国

 

まずは山鉾が集まる宵山の中心地・四条駅を目指します。歩行者天国の時間は、15日16日の18時から23時まで

 

地下鉄で「四条駅は大変混み合うので、五条駅でもお降りください」というアナウンスが!そんなに混んでるの!?と戦々恐々。

 

さぁ、6時頃四条に到着!地上に上がった瞬間、長刀鉾の祇園囃子が聞こえて超感激!やっぱり1年に一度はこれを見たい(笑)

f:id:kyotoburari:20190716070926j:plain

18時スタートの歩行者天国まで10分ほど時間があり、四条通りの歩道は大混雑!ちょっと建物に避難し、18時に再び戻ることに。

 

そろそろかしらと、四条通りに戻るとすごい人!!どひゃ〜と思いながらも、今年も祇園祭に来れたんだなぁと感慨深い気持ちに。

f:id:kyotoburari:20190715201321j:plain

やっぱりこの景色大好き!

 

昨年の祇園祭の人出は、25万人ほどだったそう。そんな大賑わいのお祭りなので、道は一方通行で規制されていました。行きたい方向に進めないこともありますが、諦めましょう(笑)

 

祇園囃子&個性的な提灯♪祇園祭の山鉾巡り

 
四条に着いた後は、お楽しみの山鉾が巡り♪そこかしこで、祇園囃子が奏でられています!
 
こちら『函谷鉾(かんこぼこ)』。まだ明るいですが提灯がほんのり灯り、鉾の上ではお囃子が演奏されています。

f:id:kyotoburari:20190715202618j:plain

四条駅から長刀鉾と同じくらい近い距離にある函谷鉾。沢山のお客さんが、上を見上げて演奏を楽しんでいました。 

 

こちらが演奏している函谷鉾の皆さん!鉾のギリギリに腰を掛けていらっしゃいます。すごいバランス感覚!

f:id:kyotoburari:20190715203115j:plain

時おり観客に目を配りながら、若い子達が美しい鐘の音色を響かせ祭を盛り上げています!どこか充実した表情に、お祭りの主催者側も祇園祭が大好きなのが伝わってきます。

 

こちらは『月鉾』。うさぎの彫刻や可愛い月鉾グッズで有名な祇園祭の人気鉾ですね。鉾の上では、風流な笛の演奏が奏でられていました♪

f:id:kyotoburari:20190715204058j:plain

素晴らしい演奏に、素晴らしい鉾。言う事なし!

 

うさぎの彫刻は屋根の上部にありました!日光東照宮を作った方の作品で、精密さや躍動感は感動もの。

f:id:kyotoburari:20190714130245j:plain

是非この機会に美しい装飾も楽しんでみて下さいね。

 

ちなみに私は、夜の月鉾が大好き!なぜなら夜に灯る提灯が幻想的ですごく美しいんです!

 

一時間後、再び訪れた月鉾の姿がこちら。グレーの月の文字が柔らかい印象で、なんとも優雅!月が鳥居にも見えます。

f:id:kyotoburari:20190715204644j:plain

提灯は各山鉾が自由にデザインしているので、その違いを楽しんでみるのもおすすめ!

 

芦刈山の提灯。星や渦を巻いたようなデザインがなんだかキュート!

f:id:kyotoburari:20190715205801j:plain

 

こちらは四条傘鉾。傘の文字が洗練されていて何だかモダン!白黒のシックなデザインも洒落てます。

f:id:kyotoburari:20190716003955j:plain

これぞ古くても新しさを感じさせるデザイン。

 

提灯に注目して山鉾巡りをしてみるのも面白いですね♪  

 

蟷螂山のおみくじ&貴重な美術品

 

山鉾では、その装飾や人々を楽しませる演出も見どころのひとつ!

 

たとえば、今年も山一番を引いた『蟷螂山』。御所車の上に乗る大カマキリは、カラクリが仕掛けられていて羽や手鎌が動くんですよ~!

f:id:kyotoburari:20190714124418j:plain

 

なかでも、人気なのが「かまきりおみくじ」。かまきりさんがパタパタ羽を動かしながら回転し、神社でおみくじを引いてくれます。

f:id:kyotoburari:20190715210433j:plain

これが可愛いのです〜。人気があるのでちょっと行列になっていましたが、興味のある方は是非おみくじを引いてもらってくださいね♪

 

こちらは『綾傘鉾』の傘垂れ。天女様が描かれた美しい装飾です!

f:id:kyotoburari:20190715210825j:plain

ひらひら揺れて、まるで天女様が舞っているかのよう。

 

こんなポップで可愛い前懸も発見!カラフルで可愛くて思わず目に止まりました。親しみやすくて良い感じです♪

f:id:kyotoburari:20190715210920j:plain

なんの動物だろう?聖獣かな?彩り鮮やかに刺繍されています。

 

祇園祭の山鉾は、動く美術館と言われるほど宝の宝庫!宵山期間には、各山鉾で貴著な装飾品が公開されているので、是非ゆっくり鑑賞されてみてくださいね。

 

かき氷、唐揚げ、ビール!気になる屋台グルメ

 
祇園祭の魅力は、屋台の食べ歩き!と言う方も多いのでは?小路に入ると、色んな種類の屋台から良い香りが漂っていましたよ〜!
 
祇園祭りの屋台の特徴は、普段街で営業しているお店も店頭で屋台を出していること!本格的なお店も軒を連ねています。京都地鶏なんてお店も発見♪

f:id:kyotoburari:20190716004851j:plain

唐揚げをつまみながら、山鉾巡りをしている人も結構いました!屋台の定番ですね。 
 
そして、夏と言えば氷!かき氷を売ってるお店がたくさんありましたよ~。

f:id:kyotoburari:20190715212031j:plain

あとは、タピオカ!今年ブームのタピオカは、露店でもたくさん売られていました!(私は時代に乗り遅れ、まだ今年一杯も飲んでません笑) 
 
お祭りの時、片手に忘れてならないのがビール!街の居酒屋さんが、店頭で冷えた生ビールを販売されていましたよ〜!ビール片手に山鉾巡り、これぞ祇園祭って感じの風景です(笑)

 

あと面白かったのが、野菜の出店。きゅうりは聞いたことがあるけど、茄子がありました!これは初めて見たな〜あっさりしていて夏には嬉しいかも?

f:id:kyotoburari:20190715211856j:plain

女性のお客さんが多かったのが印象的!色んな出店があるんだなぁ。

 

私は、京都の夏を代表する飲み物「ひやしあめ」をゲット!生姜入りで、ほんのり甘くて冷たくて美味しかった〜。

f:id:kyotoburari:20190716003115j:plain

 

ちなみに、特に行列ができていたのが前田のベビーカステラ。京都発祥とのことで、たくさんのお客さんが並んでいました!

f:id:kyotoburari:20190716003808j:plain

一口サイズで食べ歩きにちょうど良いかも。

 

他にも色んな美味しそうな屋台がありました!気になる屋台を見つけて、祇園祭をよりエンジョイしてくださいね♪

 

今年の祇園祭も楽しかった!

 

帰りは四条に戻って、長刀鉾の祇園囃子を聞いてフィニッシュ!

 

やはりこれを聞かなきゃ締まりません。大好きな夏の音色です。

f:id:kyotoburari:20190716005812j:plain

夜が深まると、提灯がますます美しくみえますね。みんな長刀鉾の写真を嬉しそうに撮っていました。私はもちろん待ち受けに設定(笑)

 

今年は3連休ともあって、祇園祭はすごい人でした!

 

でも京都の夏の風物詩だけあって、やっぱり楽しい!!また来年も行きたいな♪