京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【源氏物語の舞台を歩く】朝霧橋と宇治川を眺めて、新緑の宇治散歩

5月は気温も少しずつ暖かくなり、お散歩が気持ちがいい時期ですね。

とても良いお天気だったので、先週末は宇治をお散歩してきました!

 

この日は、宇治を流れる清流「宇治川」周辺を散策です。
青く澄み渡った空と、さらさらと流れる宇治川。いと絶景かな。

f:id:kyotoburari:20180924073625j:plain

川の近くに降りて、大きく深呼吸をしてみたり。

自然のなかでマイナスイオンを感じながら、心を癒します。


宇治川沿いをぶらりとお散歩していると、綺麗な朱色の橋が現れました。

こちらは「朝霧橋」と呼ばれ、鮮やかな朱色が目を惹きますね。

f:id:kyotoburari:20180924073651j:plain

ちょっと京都らしい、日本らしい、そんな風景。

写真映えする絵になる1枚です。沢山の人がお散歩されていました。

 

穏やかな川の流れを眺めながら、のんびり橋を渡っていきます。
ときどき立ち止まり、橋の上からぼーっと景色を眺めます。

橋からの眺めがこちら!前方には、新緑が美しい山々が広がります。

木々が生き生きと生い茂り、心が洗われるような風景です。

f:id:kyotoburari:20180924073757j:plain

宇治はかの源氏物語の舞台だったのをご存じの方も多いはず!

 

こちらの周辺は、平安時代には貴族の別荘地として人気があったらしいです。

この素敵な風景を眺めながら、古の人々も心を癒していたのでしょうか?

 

鴨川もそうですが、京都と川は切っても切れない関係なんだなぁ。

今も昔も人の心を穏やかにしてくれるのが宇治の魅力です。

 

平等院鳳凰堂宇治上神社世界遺産の散策も楽しめる宇治ですが

是非、こちらの宇治川にも足を運んでみてくださいね♪

 

ちなみに、私はこの後「源氏物語ミュージアム」に行ってきました!

平安時代の調度品のレプリカなどがあって、気軽に楽しむことができました。

本格的とまでは行かないけれど、ふらっと訪れるのにはいいかも(笑)

鴨川も大好きだけど、宇治川は周りに自然がたくさん残っていて
一味違った癒しを与えてくれる素敵な場所です。

 

こちらは世界遺産宇治上神社」を訪れた時の記事です。

ご参考まで♪

www.kyotowalk-gourmet.com

 

宇治では抹茶スイーツも楽しめます!

こちらは中村藤吉本店の竹筒に入ったパフェ♪

散策ついでに寄られてくださいね。

www.kyotowalk-gourmet.com

 

朝霧橋

場所:京都府宇治市宇治

アクセス:

京阪宇治線宇治駅」から徒歩約10分

JR奈良線宇治駅」駅から徒歩約15分

 

源氏物語ミュージアム

住所:京都府宇治市宇治東内45-26

公開:9:00~17:00 (入館は16:30で終了)
月曜日定休