京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【スタンドのハンバーグ日替わり定食】大正レトロ感満載!京都の大衆食堂で夜ご飯

京都四条には、レトロな雰囲気を楽しめる大衆食堂があるのをご存知ですか?

 

その食堂というのが京極通にある「京極スタンド」さん!

 

ランチから夜ご飯まで一日通して、日替わり定食やハンバーグ定食を味わえます。店内は大正時代の趣がそのまま残り、それがとっても渋くてレトロで可愛くて!

 

今日は昔ながらの食堂スタンドさんで、ボリューム満点な定食を頂いてきましたよ♪

 

 

大正時代にタイムスリップ!レトロ可愛い「スタンド」

 

スタンドさんは昔ながらの空気感を楽しみながら、食事ができるちょっと面白いお店です。

f:id:kyotoburari:20180923160311j:plain

すでに店頭からその渋さが伝わりますか?暖簾に書かれた「スタンド」の文字がすごく可愛い。

 

木製の扉をそっと押して、お店の中に入ります。食堂のなかは、大正時代にタイムスリップしたかのような空間

f:id:kyotoburari:20180923160340j:plain

丸テーブルに丸椅子、壁には「大入り」の文字。丸くポッと電球が灯り、昔ながらの大衆食堂の趣が残ります。

 

実はこちらの建物自体、大正時代からそのまま今に引き継がれているんです。

 

昔からのなじみ客から、女性の一人客までみなさん楽しそうに食事を楽しんでいます。お酒を飲みながら語らう紳士たちの姿も。居酒屋ではなく酒場という言葉がぴったり!

 

なんだろう、独特なのに妙に落ち着くこの空間。個人的には、NHKの72時間に是非取材してほしいお店(笑)

 

煮込みハンバーグを頬張る日替り定食&ステーキ定食

 

定食メニューは洋食を中心に幅広いラインナップ。日替わり定食から、トンカツ定食、豚の生姜焼き定食etc。その日の気分に合わせて、お好みでチョイスしましょう。


私が注文したのは、日替わり定食¥880

1000円もしないお値段というのも、嬉しいですよね!

 

さぁ、日替わり定食が到着です!今日の日替わりは「煮込みハンバーグ」と「オムレツ」がメインです!付け合わせに、グリーンピースと卵和えとお味噌汁とご飯がセットされます。

f:id:kyotoburari:20180923160356j:plain

ハンバーグのサイドに、懐かしのマヨネーズパスタ(笑)お漬物を付けてくれるあたりも京都らしいですね。

 

ハンバーグは手作りの温かみがあり、デミグラスソースと一緒にパクリ!スタンドの大正時代の雰囲気を感じながらいただく定食。気分もワクワクして、なんだかすごく楽しいです。

 

 主人はステーキ定食を注文!すごいボリューム。

これで千円しないんですよ。素晴らしいコストパフォーマンス。

f:id:kyotoburari:20180923160539j:plain

さりげなく、メンチカツも付いていました。あとゆで卵も(笑)

 

古き良き時代の食堂は一見の価値あり!

 

いやはや、素敵なレトロ空間で満腹になりました!安いし楽しいし、ときどき訪れたいお店ですね。

 

またお店は混んでいることが多く、相席になることがあります。でもこの独特の空気感のせいでしょうか?気になりません(笑)

 

むしろ相席でもそれを楽しむくらいの感じでいいのかも?是非京都の来られた際の面白い体験として訪れる価値のある食堂です!

 


京極スタンド
営業時間:12:00~20:50(閉店21:00)
定休日:火曜(祝日の場合は翌日休)
アクセス:阪急京都線河原町駅から徒歩4分