京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【銭湯をリノベーションした京都嵐山の名物カフェ「嵯峨野湯」】 銭湯の名残を残したカフェでパンケーキ

嵐山を観光した人が最後に思う事。

「うぅ、足が痛い・・!」


そう、見所が広範囲にわたる嵐山。

とにかく楽しいんだけど、とにかくよく歩くんです!

そんなときの一休憩にお薦めなカフェが「嵯峨野湯」さん。

JR嵯峨嵐山駅または、嵐電嵯峨駅からすぐ近くにあるアクセス良好のカフェです。

 

そして、なんだか銭湯みたいな名前だと思ったあなた!

鋭いですねぇ。

 

そう、本物の銭湯をカフェにリノベーションしたお店なんです。
銭湯をリノベしたカフェだなんて、もう興味津々!!

 

私は秋の紅葉シーズンにお店を訪れました。
店内に入ると、確かに随所に銭湯の名残が感じられます。

 

まず、番台がレジ置きになっていたり

壁には、銭湯の蛇口が残ったままに!

 

まさにレトロ可愛いを体現したお洒落なカフェです。
残念ながら店内が撮影禁止なので、写真を載せられないのが残念。

でもお料理は大丈夫!

 

嵯峨野湯の人気No1メニューはパンケーキ。

「季節のパンケーキ」「抹茶チョコアズキ」「メープルホイップバター」

どれにしようかな~と迷いつつも、「チョコバナナ」を注文!

 

こういうときにチョコバナナという定番を選ぶ自分・・(笑)

ハーゲンダッツでもバニラを買ってしまう派です。

 

10分ほど待って、やってきましたパンケーキ!
美味しそうでしょ??木の板に乗せた演出が女子心をくすぐります。

f:id:kyotoburari:20181120191919j:plain

バナナとチョコって、もう鉄板!美味しいに決まってますよね><

そこにホイップなんて乗せられたら・・・100点満点スイーツ!

お値段も850円と嵐山にしては良心的なのかな?

 

チョコシロップをパンケーキにかけて、いただきまーす。

こちらのパンケーキ、ふわっふわで美味しい!ペロッと完食です。

 

人気店なので1時間ほど待ったんですが、食べるのは一瞬。

いとはかなし。

 

お食事メニューも、パスタを中心に美味しそうなメニューがありました。

気になったのは九条ネギを使った「お豆腐パスタ」

豆乳ベースのパスタに、特製豆富を乗せた看板メニューだそう。

 

こちらのカフェ、ちょっとした中庭もありました。

 

この日は、秋の紅葉の時期だったので紅葉したカエデの木を眺めながら一息!
緑と赤が入り混じったモミジの葉がとても綺麗でした。

 

嵐山の普通のカフェとは一味違った面白い空間で、美味しいスイーツを食べるのも素敵な思い出になりそう。
お店の雰囲気と相まって、楽しい時間を過ごせますよ♪



嵯峨野湯
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-3 (JR嵯峨嵐山駅より徒歩5分)
電話:075-882-8985
営業:11:00~19:30(L.O)

http://www.sagano-yu.com/