京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

夏の怪談!?京都に現れた一つ目小僧の「お化け提灯」

京都の街を歩くと、美味しそうなたくさんのお店。
その軒先には京都気分を盛り上げる
趣のある提灯が飾られていることも多いですね。

f:id:kyotoburari:20180923202318j:plain




しかし、夏になるとそんな提灯に異変が!
この間見つけた提灯がこちら、ご覧ください。

f:id:kyotoburari:20180923202336j:plain


一つ目おばけが、「あっかんベー」をしている提灯を発見!
ここは、くずきりで有名な老舗「鍵善良房」さんの店頭です。
なんと、老舗の新しい挑戦なのか?

さらに八坂神社と通りすぎ、石塀小路の近くではこちら。
一つ目小僧!この子も「あっかんベー」してる・・・
でもなんともチャーミングな表情。

f:id:kyotoburari:20180923202405j:plain



「なんでこんなおばけ提灯があるの?」
と思われた方も多いのでないでしょうか?

こちらの周辺にある高台寺では、夏に「百鬼夜行展」が行われます。
ここでは、ゾッと背筋が凍るような絵画が展示され
特に丸山応挙の「幽霊画」で、江戸時代の「百鬼夜行絵巻」が人気なのだそう。

その企画もあり、街全体でお化け提灯を街に飾っているんですね!
なんだか愛嬌のある提灯で、とっても可愛い♪

今回紹介した提灯以外にもいろんなお化け提灯があるみたいなので
みなさんも探して楽しんでみてくださいね。