京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【南禅寺の紅葉】山門に続くモミジロード!秋の早朝散歩を楽しむ♪

京都は紅葉真っ盛り!今日は早朝6時半に起きて真如堂を巡った後、哲学の道、永観堂をお散歩して南禅寺に行ってきました♪

 

南禅寺は朝から人も多く、その人気ぶりは健在。でもやっぱり紅葉は美しく迫力があって気分も上がりますね。

 

早速、紅葉の南禅寺の様子をレポートします!

 

 

南禅寺山門に続くモミジロード!

 

南禅寺に到着すると、出迎えてくれるのは高さ22メートルもある山門。

 

ご覧の通り、綺麗に色づいてる~。オレンジや黄色、赤のグラデーションが美しい!

f:id:kyotoburari:20191201075412j:plain

巨大な山門にモミジが映えるなぁ。参拝客は老若男女問わずオオハシャギ!写真の撮影大会です(笑)

 

山門に近づいて一枚。

 

木によって紅葉の進み具合も様々。2週間にわたって色んな表情を楽しめます。

f:id:kyotoburari:20191201080312j:plain

山門の上は500円払えば登ることができ、石川五右衛門が「絶景かな絶景かな」と絶賛したモミジ景色を楽しむことができますよ♪

 

山門を額縁に見立てて写真撮影♪

 

南禅寺には、おすすめの写真スポットがあるのをご存知ですか?

 

それが3つの窓のような山門の下!

f:id:kyotoburari:20191201113349j:plain

奥には紅葉の赤がチラ見えしていて、とっても綺麗。

 

この門の柱を絵の額縁のようにして、紅葉を撮影するんです。ここから顔を出したら記念の一枚に。

f:id:kyotoburari:20191201082114j:plain

ただ人も多いので、人が写らず撮ろうとするのは至難の技。

 

撮りたい人も沢山いるので、ほどほどのとこでパシャリといっちゃいましょう!

 

山門をくぐった先の景色。モミジのトンネル~。

f:id:kyotoburari:20191201112601j:plain

庭園に入らずとも、こんなに美しい紅葉を無料で見せてくれる南禅寺。

 

本当に素晴らしいですね。ありがとうございます!

 

爽やかな紅葉に散りモミジ

 

参道の脇には、モミジはもちろんイチョウの木も発見!木も何だか苔むしてます。

f:id:kyotoburari:20191201083246j:plain

秋のイチョウの黄色は本当に華やかで美しいですよね~。

 

グリーンも入った鮮やかなグラデーション!この色味もすごく好き。

f:id:kyotoburari:20191201084616j:plain

秋ってカラフル!癒される~。

 

散りモミジも。お星さまみたいで可愛い!

f:id:kyotoburari:20191201090321j:plain 

苔が蛍光色に近いモスグリーンでめちゃくちゃ綺麗!苔も色んな種類があるんですねぇ。

 

法堂のお釈迦様に参拝

 

さぁ、法堂に到着です。立派で大きなお堂。

f:id:kyotoburari:20191201083921j:plain

ご本尊の釈迦牟尼仏様に手を合わせてお参りさせていただきます。

 

法堂をちょっと斜めから。

f:id:kyotoburari:20191201113106j:plain

よきかなよきかな。

 

このあとは、南禅寺のすぐ横にある水路閣へ。

f:id:kyotoburari:20191201084230j:plain

これまた美しい紅葉が広がっていましたよ~!

(続く)

 

南禅寺

住所:京都府京都市左京区 南禅寺福地町

アクセス:東西線「蹴上駅」徒歩10分