京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【京都河原町ミュンヘン】老舗ビアホールの極旨ビール&料理で幸せ気分!

学生時代、シブくて、かっこいい。でも、お店に入るのはドキドキする・・。そんな風に思っていたビアホールがあります。

それが京都河原町にある「ミュンヘン」さん。創業70年の老舗ビアホールレストランです。このビアホールって響きが、なんだかものすごくグッときます!

 

随分大人になった今日この頃(笑)念願叶って、ミュンヘンさんへ行って参りました!果たしてどんなお店なのか、その魅力をレポートしたいと思います♪

 

 

希少なアサヒ樽生ビールが飲める『ミュンヘン』


ミュンヘンさんは、四条河原町駅から徒歩1分。繁華街のど真ん中にありながら、何ともレトロな雰囲気で佇むお店です。

f:id:kyotoburari:20180924193329j:plain

大人が集いそうな空間。何だかめちゃくちゃ渋い!

 

さぁ、ドキドキしながらお店のドアを開けます。すると、元気の良い女性マスターが「いらっしゃいませ!」と気持ち良く出迎えてくれました。一見さんお断り的なマスターだったらどうしようと思っていたので、ほっと一安心です(笑)


ミュンヘンさんのビールはアサヒが中心。注目すべきは通称マルFと呼ばれるスーパードライ誕生前のアサヒ樽生ビールが飲めること!ここでしか飲めない限定感がそそられます。

 

もちろん、私もアサヒ樽生ビールを注文!さぁ、グビグビと勢い良くいただきますよ~!プハ~ッ喉越しがスッキリしていて、かなり爽やか!

 

この日は真夏。暑い京都を歩き回ったので、冷たいビールは格別の一杯です!乾いた喉にしみわたって、最高に美味しかった~。(喉が乾きすぎて写真を取り忘れちゃいました笑) 

 

ハンバーグ&タコスで料理も楽しむ!

 

お腹も空いていたので、お料理もいただきましょう。

 

ビアホールと言えば、フライ物!そんな自分ルールもあり、「ミュンヘン特製盛合せ」を注文です!

 

それがこちら。デミグラスソースがかかった大きなハンバーグにから揚げ、エビフライ、サラダが付いたボリューム満点の一皿!これはもう百点!

f:id:kyotoburari:20180924193403j:plain

迫力あるプレートが食欲をそそりますねぇ。がっつり食べたい時にもってこいです!

 

ハンバーグを一口食べてみると、手作り感のある肉厚ハンバーグ!デミソースのコクもあって良い感じです。エビフライも大きめサイズで、サクサクに揚げられていて美味しい!

 

美味しいビールと家庭的な洋食を一緒に味わえるなんて幸せ~♪

 

さらに、特製タコスも注文しました。お店の人気メニューです。銀皿にドンッと野菜やチーズが盛られ、タコスの皮に巻いていただきます!チリソースを付けるのですが、このピリ辛が夏に効く~!野菜も沢山食べられてヘルシーなのも嬉しいですね♪

 

どれもボリュームがあるお料理ばかり!きちんと手作りしている温かみも伝わってきます。

 

河原町のちょっと大人なビアホールです

 

私は、2杯目にはブルーベリービアを注文しました。これが空前の大ヒット!


ブルーベリー酒にビールを注いだものなのですが、ブルーベリーの甘酸っぱさとビールのスッキリ感が相まってめちゃくちゃ美味しい!

 

感動しながら、ゴクゴク飲み干してしまいました。家でも作ってみようかな?また絶対飲みたい一杯ですね。

 

店内は最近改装されたそう。赤い絨毯が敷かれ、バーのような雰囲気になっていました。昔はもっと雑多な昭和感のあるビアホールだったので、少しイメージチェンジした感じでしょうか?

 

ふらっと立ち寄りたい大人のビアホール、ミュンヘン。

 

お料理も美味しいので、ビール片手にほろ酔いな夜を過ごしてみませんか?


ビアレストランミュンヘン
住所:京都府京都市中京区河原町通四条上ル一筋目東入ル 

アクセス:阪急河原町駅から徒歩1分
電話:075-221-3505
営業:11:30~23:00