京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【花寺「三室戸寺」で紫陽花畑に囲まれる♪】可愛い紫陽花に癒される旅

いよいよ6月に入り、京都でもアジサイの季節がやってきます。

紫陽花と言えば、宇治の三室戸寺
5千坪の大庭園に四季折々の花が咲き誇り、京都の「花寺」とも呼ばれています。
いろんな色の紫陽花に囲まれ、日常から別世界に来たよう。

f:id:kyotoburari:20180925072953j:plain

こんなに広いんですよ~。
シーズンは混み合いますが、広々しているのでゆったり鑑賞できます。

f:id:kyotoburari:20180925073043j:plain


可愛いアジサイ達。たくさん元気に咲いていて、紫陽花のお花畑に来たみたい!
見頃は時期にもよりますが、6月中旬から下旬です。

f:id:kyotoburari:20180925073133j:plain


可憐で大きな紫陽花。思わず見入ってしまいます。
視線の高さにお花があるのがまた嬉しい(笑)
DSC_0646-baba1.jpg

てくてく庭園を散策していると、ハスの花が!
ここは極楽浄土?今まで行ったお寺とは違った雰囲気が楽しめます。
DSC_0622.jpg

初めてハスの花を見ました!白くて綺麗なお花。
DSC_0621-1d4ad.jpg

本殿も山に囲まれて、風情があります。

f:id:kyotoburari:20180925073423j:plain

三室戸寺の幻想的な雰囲気に、心身共に浄化されました。
梅雨の時期の楽しみの一つに、是非訪れて見てください。

**メモ**
三室戸寺

住所:京都府宇治市莵道滋賀谷21

アクセス
【電 車】
京阪 三室戸駅下車、東へ徒歩15分
【自動車】
京滋バイパス宇治東ICより3分
 [注意]大阪方面よりは京滋バイパス宇治西ICを利用して下さい。
【駐車場】
収容台数: 300台(有料)
乗用車: 500円