京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【円山公園の桜】妖艶な祇園しだれに感動!ライトアップ&花見を楽しもう!

ぽかぽか陽気が気持ちの良い今日この頃。の開花情報も流れ、お花見計画をしている方も多いのではないでしょうか?

 

今日は、京都・円山公園にある優美なしだれ桜(祇園しだれ)をご紹介!一本桜として、唯一無二の存在感を放つ円山公園のしだれ桜。去年も見に行ったのにやっぱり今年も訪れてしまう、そんな魅力的な桜です。

 

 

存在感抜群!円山公園のしだれ桜

 

円山公園は京阪「祇園四条駅」から徒歩6分。甘味処が建ち並ぶ四条通りを抜け、八坂神社の鳥居をくぐった先にある京都有数のお花見スポットです。

 

そこで約90年もの間、祇園の街を見守り続けているしだれ桜というのが、こちら!左右に伸びやかに枝を広げ、空高く12mもそびえる見事な一本桜。

f:id:kyotoburari:20200320145903j:plain歴史の深みを感じさせ、「私を見て!」と言わんばかりのド迫力!

 

 

祇園しだれの愛称でも親しまれ、妙に艶っぽさを感じさせる妖艶な桜です。この桜を見ると、美しい着物を纏って黒髪をなびかせる女性にも見えてくる不思議。

 

今のしだれ桜は2代目。先代は200年余この地で咲き続け、その後枯れてしまったのだそう。その種を大切に受け継ぎ、今のしだれ桜があります。

 

別の角度から。太陽光で輝き、風になびく祇園しだれ。枝が揺れる様もいと風流かな。

f:id:kyotoburari:20200320112952j:plain

勝手な想像ですが、綺麗な髪をなびかせる雪女にも見えるんだよなぁ。にしても、本当に美しい♪

 

この年は結構暖かくて、腕まくりしながら桜鑑賞。学生時代から眺めているだけあって、毎年この桜を眺めると「春が始まったな~」という晴れやかな気持ちになります。

 

春の風物詩♪笑顔で賑わうお花見

 

お花見シーズンになると、円山公園にはシートを敷いてお花見を楽しむ人々の姿も。

 

賑わってますね~!屋台で買った焼きそばや串を頬張る人もちらほら。

f:id:kyotoburari:20200320113028j:plain

私も大学時代、夜の円山公園に新歓でお花見に来たなぁ。京都の学生の定番スポットですよね?その時は花より団子でしたが、懐かしい思い出です!

 

円山公園は8万6千平方メートルもの敷地があり、680本のソメイヨシノやサトザクラが楽しめます。祇園しだれや花見を楽しみながら、公園をのんびり散策してみるのもオススメですよ。

 

*2020年は新型コロナウィルスのため、ゴザの貸し出し、茶店・露店の出店はないそうです。感染予防のため、長居せず短時間で充実したお花見を楽しみましょう!

 

夜はライトアップで夜桜満喫♪

 

円山公園では夜にライトアップが行われ、祇園しだれが美しく闇夜に照らし出されます。

*新型コロナウィルスで開催が懸念されていましたが、無事に祇園枝垂桜のライトアップが実施されることになりました!

→27日から再び中止となってしまいました。

 

艶やかな夜桜では、見ているだけでドキドキするような美しさ!夕食後、祇園散策のついでに是非訪れてみてくださいね♪

 

それでは皆さん、良いお花見を楽しみましょう!

 

(ご参考)

円山公園すぐ!長楽館でアフタヌーンティしませんか?

www.kyotowalk-gourmet.com

円山公園から徒歩20分。平安神宮の桜記事はこちら!

www.kyotowalk-gourmet.com

 

円山公園

住所:京都市東山区円山町

アクセス:祇園四条駅から徒歩6分

拝観時間:終日

ライトアップ:3月20日から2週間程度

駐車場:なし

https://kyoto-maruyama-park.jp/