京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【イノダコーヒ本店でタマゴサンドモーニング】京都の朝食はイノダで決まり!老舗喫茶で幸せ気分♪

京都の老舗喫茶店と言えば「イノダコーヒ」でしょう!地元民から観光客までが集う、京都を代表する喫茶店です。

 

赤いお洒落なオブジェが、イノダコーヒのトレードマーク。カフェというよりは、喫茶店と呼びたくなる歴史ある佇まいです。

f:id:kyotoburari:20180920002526j:plain

この日はモーニングをいただきに、朝からイノダコーヒ本店へ行ってきました!京都の朝を元気にスタートさせてくれる、素敵な喫茶店でしたよ♪

 

 

京都の老舗喫茶店『イノダコーヒ本店』

 

レトロな雰囲気が魅力の本店は、境町通三条にあります。創業はなんと1940年!京都の喫茶店文化を支えてきた代表的存在です。

 

本店はコーヒー色の可愛いのれんが目印。京町家風の格子窓も良い感じ♪

f:id:kyotoburari:20180920002548j:plain

入り口を入ってすぐ左手には旧館、真っ直ぐ進むと吹き抜けが開放的な本館ホール席が広がります。

 

ショーケースにはアップルパイからモンブランまで、昔ながらの美味しそうなケーキがずらり!f:id:kyotoburari:20180920002610j:plain

ジャンボシュークリーム(右下)の大きさには、思わずびっくり!ケーキだと12個入るプレートに、4つしか入らないビッグサイズ。これは食べごたえがありそうだわ~。

 

ショーケースに並ぶスイーツ以外にも、プリンレモンアイスフルーツパフェといったデザートメニューが充実しているのがイノダコーヒの嬉しいところ♪

 

また、本店限定ミートローフやウィンナーセットなどお食事メニューもあるので、軽めのランチにも利用できる喫茶店です。

 

レトロな銀皿で提供される『タマゴサンド』

 

さてこの日のモーニングは、大好きなタマゴサンド¥700を注文しました!タマゴサンドは、京都の喫茶店の定番メニュー。

 

びっしり玉子が詰まったサンドは、見るからに美味しそう!玉子焼きタイプではなく、ゆで卵を細かく刻んだタイプのタマドサンドです。

f:id:kyotoburari:20180920002632j:plain

パンよりタマゴの層が厚いのも嬉しいですね♪昔ながらの銀皿に、タマゴサンドを乗せるレトロさも堪りません。きっと昔からこのスタイルで提供していたんだろうな~。

 

さぁ、早速タマゴサンドを一口パクリ!

 

むふ~、ふっくらホロホロなタマゴが優しい甘みとともに、口いっぱいに広がります。パン生地もふわっふわ!きゅうりのパリッとした食感も美味しいアクセントに。

 

やっぱりタマゴサンドは、京都に来たら食べておきたい一品ですね。本当に美味しかった~!

 

本店のモーニングメニューは、京の朝食¥1440も大人気!クロワッサンにタマゴ、ハム、サラダ、コーヒーor紅茶がセットになったボリューム満点の朝食です。よろしければ、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

 

(ご参考)イノダコーヒ本店の「京の朝食」をレポート!

www.kyotowalk-gourmet.com

 

コーヒーは定番『アラビアの真珠』にミルクと砂糖を入れて♪

 

タマゴサンドとセットでいただいたのは、アラビアの真珠。イノダで長年愛される定番のコーヒー豆です。

 

酸味がきゅっと効いたほろ苦い味わいのアラビアの真珠は、シャキッとした朝を迎えたい方にもおすすめ!私はいつもこれを頼んじゃいます。

 

イノダコーヒは、ミルクと砂糖を入れていただくのが基本スタイル。これが絶妙な配合で、めちゃくちゃ美味しいんです。

f:id:kyotoburari:20180920002647j:plain

私は普段コーヒーに砂糖を入れない派。けれど、イノダコーヒの砂糖&ミルクの絶妙な配合が大好きで、お店に来ると砂糖&ミルク入りで楽しんでいます。

 

店員さんが事前に「ミルクと砂糖を入れていいですか?」と聞いてくれるので、お好みでイノダコーヒの味を楽しんでみてくださいね♪

 

イノダの可愛いアイドルインコさん

 

イノダコーヒ本店には、中庭を見渡せるテラス席もあります。

 

こちらが、そのオープンテラス。水色のギンガムチェックのクロスが可愛いですね!

f:id:kyotoburari:20180920002709j:plain

 

そしてなんと!店の外ではインコさんを飼っています。ゆらゆらブランコで揺れるお茶目なインコさん。f:id:kyotoburari:20180920002723j:plain

あれ、ちょっとカメラ目線?めっちゃ可愛い~!

 

でもなんで、インコを飼ってるんでしょう?気になって調べたのですが、真実はわかりませんでした(笑)誰かご存じの方教えてくださ~い。

 

インコさんは、イノダのちょっとしたアイドル。トイレに行く途中に出会えるので、ぜひ見つけてあげてくださいね。

 

今日もイノダコーヒで素敵な朝を迎えられて、大満足!皆さんも京都に来たら、イノダの美味しいコーヒーを片手に、ゆったりとした朝を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

(ご参考)

「イノダコーヒ三条支店」も、モーニングにおすすめです♪

 

イノダコーヒ本店

住所:京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140

アクセス:地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩10分

営業:7:00~20:00(定休日:無休)

電話::075-221-0507

予約:不可

駐車場:あり