京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【京都で愛される広東料理「鳳泉」】焼売、エビカシワソバ、春巻きで頬っぺた落ちる!

昨日はずっと気になっていた鳳泉さんに行ってきました!京都市役所近くにある広東料理のお店です。

 

シュウマイがもう絶品でした。地元に愛される鳳泉さん、早速その美味しさの秘密に迫りましょう!

 

 

行列必至!オープンと同時に鳳泉さんへGO


17時オープンに合わせて、7分前着。うん、まだ誰も並んでない。

f:id:kyotoburari:20180922180330j:plain


オープンまで寺町通をぶらついて、再度17時ジャスト着。ずらーっと大行列!なんじゃこりゃ~。 さすが人気店。でも、なんとか一巡目で入店できました。ほっ。

鳳泉さんは、惜しまれながら閉店した京風中華「鳳舞」のスタッフの方がオープンしたお店。当時の味を求めて、多くの人がやってくる京風中華の人気店です。

 

お店は予約ができるので、予約されるのをお薦めします! 

 

ホックホク!肉汁溢れる美味しすぎる焼売

 

さてさて、メニューを確認。早速噂に聞いていた焼売を注文です。

この焼売が、激うま!あっつあつのほっくほく。皮まで柔らかくって肉汁の旨みがすごい!中に入ったクワイのシャキッと食感が美味しさを引き立てます。f:id:kyotoburari:20180922180344j:plain

こりゃあ、ここの名物というのも納得の美味しさです!

 

春巻きや広東麺は京風の上品な味わい


そして春巻き。細くて長いのが特徴で、からし醤油で頂きます。たけのこ、しいたけ、沢山の野菜が入ってます。

f:id:kyotoburari:20180922180403j:plain

京都らしいあっさりとした味わい。これも美味し~!

さらに広東麺も!ここの名物は海老かしわそばなのですが、間違って注文(笑)でもこれが思いの他うまい!*追記でエビカシワソバ食べに行きました(笑)

f:id:kyotoburari:20180922180425j:plain

旨みたっぷりの塩味、まるでスープのようなあっさりとした汁。ここにしいたけ、もやし、たけのこ、豚、えびの餡かけ!ラーメンなのに胃にも優しそう。

 

カリッと揚がったあっさり酢豚


こちらが酢豚。香ばしくてかりっとあげた豚が、甘酢に合う。どれも上品な味で美味しい!

f:id:kyotoburari:20180922180443j:plain

何を食べてもハズレなしのお店です!

店内も明るく綺麗で清潔感があります。満席の店内では、お客さんも美味しい料理を食べてにっこり笑顔。

f:id:kyotoburari:20180922180458j:plain


焼売はすぐに売切れてたので、早めの来店がお薦めです!

 

追記:衝撃のカラシ入り!エビカシワソバ

 

後日、以前食べられなかった「エビカシワソバ(からしそば)」を食べに行ってきました!

 

辛子のピリッと感が結構あって、鳥のコクのある餡かけと抜群の相性。正直カラシの入った麺を食べるのは初めてで新鮮!

 

エビや鶏肉、白菜が入っていて、生姜がアクセントに♪f:id:kyotoburari:20180922180929j:plain

美味しかった~!!(我ながら食い意地がすごい・・!)

 

ごちそうさまでした♪

 

 
広東料理 鳳泉
住所:京都府京都市中京区河原町二条上ル清水町359 ABビル1F

アクセス:京都市役所駅から徒歩1分

営業:[火〜金]11:30〜14:30、17:00〜20:00
   [土・日・祝]11:30~14:30、17:00〜20:00(月曜定休)

電話:075-241-6288