京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【地元民に愛される広東料理「鳳泉」】ホックホク焼売、「エビカシワソバ」で頬っぺた落ちる!

昨日はずっと気になっていた鳳泉さんに行ってきました!
京都市役所近くにあるこちらのお店、「シュウマイ」がこりゃもう絶品でした。

17時オープンに合わせて、7分前着。うん、まだ誰も並んでない。

f:id:kyotoburari:20180922180330j:plain


オープンまで寺町通をぶらついて、再度17時ジャスト着。
ら、ずらーっと大行列!なんじゃこりゃ~。 さすが人気店。
でも、なんとか一巡目で入店できました。ほっ。

鳳泉は、惜しまれながら閉店した京風中華「鳳舞」のスタッフの方がオープンしたお店。
当時の味を求めて、多くの人がやってくる京風中華の人気店です。

さてさて、早速噂に聞いていた焼売を注文です。

この焼売が、激うま!あっつあつ、ほっくほく。
皮まで柔らかくって肉汁の旨みがすごい!
中にくわいが入っていて、シャキッとしていて食感が美味しさを引き立てます。

f:id:kyotoburari:20180922180344j:plain

こりゃ、ここの名物だ。

そして、春巻き。家で作るのより、細くて長い。
焼売と同じくからし醤油で頂きます。たけのこ、しいたけ、沢山野菜が入ってます。
京都らしい辛くない上品なお味で美味し~。

f:id:kyotoburari:20180922180403j:plain



さらに広東麺も!
ここの名物は海老かしわそばなのですが、間違って注文(笑)
でもこれが思いの他うまい!(追記でエビカシワソバ食べに行ってます笑)

f:id:kyotoburari:20180922180425j:plain

旨みたっぷりの塩味、まるでスープのようなあっさりとした汁。
ここにしいたけ、もやし、たけのこ、豚、えびの餡かけ!
ラーメンなのに胃にも優しそう。

こちらが酢豚。
香ばしくてかりっとあげた豚が、甘酢に合う。
どれも上品な味で美味しいなぁ。

f:id:kyotoburari:20180922180443j:plain



どれも美味しかった!
「今ちゃんの実は・・・」でも紹介されたみたいですよ~。
お客さんも皆、美味しい料理を楽しんでる様子。

店内も清潔感のある感じです。

f:id:kyotoburari:20180922180458j:plain


焼売はすぐに売切れてたので、早めの来店がお薦めですよ♪
また行きたいな~。

■追記

後日、以前食べられなかった

「エビカシワソバ(からしそば)」を食べに行ってきました!

辛子のピリッと感が結構あって、鳥のコクのある餡かけと抜群の相性。

エビや鶏肉、白菜が入っていて、生姜がアクセントに♪

美味しかった!!満足。(我ながら食い意地がすごい)

f:id:kyotoburari:20180922180929j:plain

 

 

 

**メモ**
広東料理 鳳泉
075-241-6288
京都府京都市中京区河原町二条上ル清水町359 ABビル 1F