京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。神社仏閣の楽しみ方もご案内!

【グラン・ヴァニーユ】絶品ミルフィーユに口溶け儚いイートイン限定ケーキ!

烏丸御池に美味しいケーキ屋さんがあると聞き、この日はグラン・ヴァニーユさんへ行ってきました!

 

まるで芸術品のように美しいグラン・ヴァニーユさんのケーキ。そんなケーキを求めて、お店は連日お客さんでいっぱいです。

 

今日は自慢のミルフィーユやイートイン限定のムースケーキまで、たっぷり堪能してきましたよ♪

 

 

烏丸御池の極上ケーキ『グラン・ヴァニーユ』

 

この日の京都は、祇園祭真っ只中!辻回しを見て歓声を上げた後、オープン直後の10時半に入店しました。

 

お店は烏丸御池駅から徒歩4分。白を基調とした外観がお洒落で清潔感がありますね。

f:id:kyotoburari:20180921231154j:plain

店内は木目調で明るく、北欧風の雰囲気。お洒落な気分でカフェタイムを楽しめます。


朝早く行った甲斐もあり、ケーキの種類もとっても豊富。

 

この艶にフルーツの彩り、もうたまりません!

f:id:kyotoburari:20180921230809j:plain

見た目も丸みがあって、すっごく可愛いですよね。

 

許されるならば、全部食べたい(笑)

 

もちろん全部食べたら太るので、男性店員さんにオススメを聞いてみます。


すると、定番でよく出るのはミルフィーユやピスタチオのケーキ。さらに、イートイン限定のケーキもオススメですよとのこと!

 

なるほど、早速店員さんのオススメ人気メニューを注文してみました。

 

ピスタチオ&イートイン限定ケーキ♪

 

さぁさぁ、美味しそうなケーキの到着です!

 

ピスタチオケーキ&イートイン限定ピンクグレープフルーツケーキ 。

f:id:kyotoburari:20180921230907j:plain

きゃ~、超絶可愛いんですけど!

 

丸くホイップクリームを乗せたピスタチオケーキに、花びらのようなメレンゲが可愛いムースケーキ!目でも味わえるケーキに思わずテンションも上がります。

 

まずはピスタチオケーキからいただきましょう。

カリッとコーティングされたピスタチオチョコレートをコンコンとノックします。口に含んだ瞬間、芳醇なナッツの香りが広がる~!

 

土台にはざくっとしたクランチ。このクランチの食感も最高!私、一瞬で幸せの世界の住人になりました。


さらに、イートイン限定のピンクグレープフルーツケーキもパクリ。

ライチジュレの爽やかな香りと、グレープフルーツの果肉の酸味。これがほんのり甘い2層のムースと絶妙にマッチ!


口に入れると、あっという間に溶けていき、これが儚くもめちゃくちゃ美味しい!溶けやすい性質上、イートイン限定なのも納得です。

 

人気のミルフィーユは食べごたえ抜群!

 

そして、こちらが大人気のミルフィーユ。

 

パイ生地に盛られたボリューミーな生クリームとラズベリーが、何とも食欲をそそります!

f:id:kyotoburari:20180921230931j:plain

グラン・ヴァニーユさんのミルフィーユは、とても厚みがあって大きいから嬉しくなっちゃいますね。

 

甘すぎないカスタードを、さくっと香ばしいキャラメル生地と一緒にいただきます。うわぁ、もうめちゃくちゃ美味しい!


ラズベリーの酸味も良いですね。私、永遠に食べ続けられそう(笑)

 

こちらのミルフィーユをお目当てに訪れるお客様も多いんですって。是非、見つけたら味わってみてくださいね!

 

早い時間の来店がおすすめです

 

こんなに可愛いケーキは、きっと女性が作っているんだろうなと思いきや、実は津田さんという男性シェフがオーナーなのだそう!

 

しかも東京のフランス菓子の名店「イデミスギノ」出身の凄腕の方らしい。


そんな名店ということもあってか、お店を出る頃にはピスタチオもミルフィーユも売切れ!食べたいケーキがある方は、なるべく早めの時間に行くのをお勧めします。

いや~美味しかった!次はまた違うケーキも食べてみたいな。ごちそうさまでした♪

 

グラン・ヴァニーユ

住所:京都府京都市中京区鍵屋町間之町通486

アクセス:嵐電嵐山駅より徒歩3分

営業:10:30~18:00(日曜定休)

電話:075-241-7726