京都ぶらり散歩&グルメ手帖

京都マニアが定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【貴重!祗園のお茶屋「Cafe冨月」で楽しむカフェタイム】和菓子とお抹茶をどうぞ♪

「京都に来たら、お抹茶と和菓子を雰囲気のよい店で食べてみたい!」

祇園の顔とも言える花見小路を少し入ったところに
そんな願いを叶えてくれるお店を見つけました。

それがCafe 冨月さん。

お茶屋の建物を利用したカフェでして
お昼は気軽にドリンクや和菓子、抹茶ケーキをいただけます。

店内の様子はこちら。
カウンター席とテーブル席の小さなお店ですが、京都らしいお店。

f:id:kyotoburari:20180923163911j:plain


夜は会員制のバーになります。

主人が注文したのが、本日の生菓子とお抹茶のセット ¥1000
涼やかで綺麗な色の夏の和菓子。ほんのり甘くて美味。

f:id:kyotoburari:20180923164028j:plain


こちらのお店は、近くの和菓子の老舗から取り寄せたものを出しているそう。
聞いたら今日の和菓子は鍵善良房さん、琥珀は栗阿彌さんのもの。

この琥珀が外がカリッと砂糖菓子で、中がとろっとゼリー状になってて
すごく美味しかったので、帰りに栗阿彌さんで買って帰りました。

和菓子を買うのなんて、いつぶりだろう。
ちょっと和菓子にはまる、きっかけになった感じ。

私が頂いたのは抹茶ミルク。
おいしくて、しかも一緒についてくるお菓子が可愛い。

f:id:kyotoburari:20180923164048j:plain


この可愛いだるまさんは、船はしやさんの福だるまですね。
コンペイトウで彩りもあって、乙女心をくすぐります。

こちらのお店、一瞬入るのに緊張しますが店員さんも気さくなのでご安心を。
夜は一見さんお断りのお店なので、お昼がチャンスです!

京都の色んなお店の和菓子を頂ける素敵なお店を見つけられて幸せ。
祇園にしてはお値段もお手軽ですし、おすすめです。

 

**メモ**

Cafe 冨月

京都府京都市東山区祇園町南側八坂町570-8

祇園四条駅から徒歩10分

https://gionfu-getsu.jimdo.com/