京都ぶらり散歩&グルメ手帖

定番からガイドブックに載らない「京都の歩き方&グルメ」を発信するブログ。四季折々の神社仏閣の楽しみ方から美味しい京都グルメまでご案内!

【京都で楽しむゴールデンウィーク】新緑から穴場まで!おすすめスポット7選

もうすぐゴールデンウィーク!この絶好の行楽シーズンに「のんびり京都でも行こうかな」と計画中の方も多いのでは?

 

今回は「私だったらここに行く!」という京都好きの目線から、GWにぴったりのお薦めスポットをご案内します。

 

美しい新緑が楽しめるスポットから穴場まで、京都でリフレッシュしちゃいましょう!

 

 

 

初夏のこの時期にお薦めなのが、新緑が楽しめる京都。青々とした自然の中で過ごす休日は贅沢そのもの!まずは、新緑が楽しめる神社仏閣をご紹介します。

 

1.【下鴨神社】森林浴でリフレッシュ!糺の森で癒される

 

下鴨神社は、京阪出町柳駅から徒歩10分ほど。近くには鴨川が流れ、木々に囲まれた下鴨神社は、新緑を楽しむのにとてもお薦め!

 

本殿まで続く長い参道には「糺の森」があり、原生林が生い茂っています。背の高い木々に包まれながら、森の中で深呼吸。ゆったりとした時間に包まれます。

f:id:kyotoburari:20190414140128j:plain

踏みしめる砂利の音も、なんだか心地が良い。森の広さは、東京ドーム3個分もの広さがあるのだそう。都会の喧騒よ、しばしおさらばだ!

 

GW時期の糺の森は、木々が新芽をのぞかせ美しい黄緑色に染まります。この色合いが本当に大好き!川が流れ、鳥のさえずりも聞こえる癒しの森です。

f:id:kyotoburari:20190414135722j:plain

森林浴を楽しみながら、気付けば自然と歩みも遅くなり心も整っていくよう。ゆったりと散策を楽しみましょう!

 

縁結びの神様として、人気のある下鴨神社。参拝と合わせて、自然散策を楽しみながら身心ともに浄化できるお薦めスポットです。

 

■下賀茂神社へのアクセス:京阪出町柳駅から徒歩10分

 

2.【上賀茂神社】洛北のパワースポット!GWは神馬に出会うチャンス

 

上賀茂神社は、平安京の北の守り神。雷の神様を祀り、あらゆる厄に効果があるとされるパワースポットです。

 

広い境内は縁結びの「片岡社」から、お願いごとが叶う「願い石」、そして細殿にある珍しい三角の「立砂」まで見どころがたくさん!

f:id:kyotoburari:20190408083559j:plain

時間があるGWだからこそ、ゆったり巡りたい神社です。

 

さらに、上賀茂神社には神の使いとされる神馬がいらっしゃいます。神馬は日曜・祝日のみの出社なので、祝日が多いGWは神馬に会えるチャンス!

f:id:kyotoburari:20190408085334j:plain

透き通るような白くて美しいお馬さん。100円でにんじんをあげることができるので、そんな触れ合いを楽しむのもいいですね♪

 

また境内には「ならの小川」と呼ばれる清流が流れ、気候の良いGWはお散歩にもぴったり!河原で子供が川遊びをしたり、のどかな風景が広がります。

 

また5月には葵祭が行われるので、よりご神気感じられるかもしれませんね♪

 

■上賀茂神社の楽しみ方はこちら

www.kyotowalk-gourmet.com

 

■上賀茂神社へのアクセス:

地下鉄北山駅徒歩15分、京都駅から市バス 「上賀茂御園橋」下車徒歩3分

 

3.【三千院】苔の世界に包まれる!可愛いお地蔵様も

 

新緑とともに、も生き生きし始めるのが初夏の魅力。そこでお薦めしたいのが、苔の名所として名高い「三千院

 

三千院の境内に足を踏み入れると、一面が苔の海!モスグリーンの絶景です。モミジシャワーが降り注ぎ、自然の息吹に包まれる癒し効果たるや絶大です。

f:id:kyotoburari:20190414232742j:plain

奥まった場所にあるので、中心部に比べて人が比較的少ないのも嬉しいポイント。

 

さらに、苔に寝そべるお地蔵様を発見!わらべ地蔵と呼ばれ、三千院のシンボル的存在の可愛いお地蔵様。思わずこちらもにっこりしてしまう愛らしさです。

f:id:kyotoburari:20190414232813j:plain

苔のモコモコしたうねり具合も気持ちがよさそう。わらべ地蔵さんにほっと癒される休日なんていうのも素敵ですよね♪

 

三千院は大原の自然のなかで、ゆったり寛げるお薦めの場所。是非、苔の世界を堪能しに訪れてみてはいかがでしょうか?

 

■三千院の楽しみ方はコチラ

www.kyotowalk-gourmet.com

 

続いてご紹介するのは、比較的観光客が少ないエリア。多くの人で賑わうGWの京都ですが、のんびり観光したい方にお薦めです。

 

 

4.【今宮神社】玉の輿祈願&美味しいあぶり餅

 

今宮神社は京都北区紫野にある1000年以上の歴史がある神社。街中から少し離れているので、人混みが苦手な方にもお薦めです。

 

その昔、お玉と言う一般女性が玉の輿祈願に訪れ、将軍の側室にまで上りつめた伝説から、縁結びスポットとしても人気が高い神社なんですよ♪

f:id:kyotoburari:20190417071845j:plain

 

そんな女性に嬉しい今宮神社では、西陣織のカラフルで可愛い「玉の輿守」が売られています♪京野菜の柄なのがまた面白い!

f:id:kyotoburari:20190417071830j:plain

その他にも、和歌が描かれた「和歌みくじ」という一風変わったおみくじも楽しめます。結構エンターテイメント性に溢れた神社なので、じっくり楽しめます。

 

参拝の帰りは、あぶり餅を食べて寛ぐのが鉄板コース。店頭で焼かれているお餅は、素朴な味わいでめちゃくちゃ美味しいのです!

 

縁結び祈願と美味しいグルメ。特に女子旅では盛り上がりそうですよね♪近くには織田信長を祀った建勲神社もあるので、足を伸ばしてみるのもおすすめです。

 

■今宮神社の楽しみ方はこちら

www.kyotowalk-gourmet.com

 

■今宮神社へのアクセス

市バス205・206番「船岡山」下車して徒歩7分

 

5.【雲龍院】静かに日本庭園を眺めて過ごすGW

 

東福寺のほど近く。泉涌寺の別院・雲龍院は、美しい日本庭園が楽しめる穴場です。あまり知られていないため、時間によっては庭園をひとり占めできちゃいます。

 

蓮華の間は、雲龍院の粋が凝縮されたお部屋。ある場所に座ると、椿・灯篭・楓・松の4つの世界観がピタリと完成します!

f:id:kyotoburari:20190417220456j:plain

はまった瞬間の気持ちよさったらもう!いろんな場所に座って、移りかわる景色を楽しんでみてくださいね。

 

また、襖扉を額と見立てた美しい額縁庭園も。椅子に座って、ちょっと一休み・・♪静かな空間に心が癒されます。

f:id:kyotoburari:20190417220521j:plain

※写真は秋に撮影したものです。

 

GWの喧噪から離れて、物思いにふけるのも贅沢な過ごし方。ゆったり過ごしたい方にお薦めのお寺です。

 

■雲龍院の楽しみ方はこちら

www.kyotowalk-gourmet.com

 

■雲龍院へのアクセス:

JR京都駅から市バスで10分or東福寺駅から徒歩20分

 

6.【蔦屋書店】コーヒーを飲みながら読書を楽しむGW

 

観光も良いけれど、長期連休のこの機会に本を読んで知的欲求を満たしたい!

 

そんな方にお勧めなのが、岡崎にある「蔦屋書店」。お洒落な書店には、雑誌を中心に面白そうな書籍が並んでいます。

f:id:kyotoburari:20190417223604j:plain

京都らしく、京都本や禅の本も充実していました。

 

蔦屋書店の横にはスターバックスが隣接され、気になった本を持って読書ができます。まとまった連休を使って、読書を楽しむのも良し!

 

近くには平安神宮もあるので、読書のあとは参拝に訪れるのもお薦めですよ♪

 

■蔦屋書店の楽しみ方はこちら

www.kyotowalk-gourmet.com

 

7.【京都市動物園】可愛い動物に出会う癒しの休日

 

最後におすすめしたいのが「京都市動物園」。実は京都市動物園は、日本で2番目にできた歴史のある動物園なのだそう。

 

園内にはゾウやキリン、フクロウからマントヒヒまで愛らしい動物がたくさん!

 

私が出会った大あくびをするカバさん。ちょっとした動物のしぐさに、めちゃくちゃ癒されます!

f:id:kyotoburari:20190417225427j:plain

大人になって久しぶりに動物園に行ってみると、実はすごく楽しめることに気づきました。子連れの方はもちろん、大人の動物園も結構楽しいですよ~。

 

暖かくなり、動物たちも活発になるこの時期。可愛い動物に会いに、是非訪れてみてはいかがでしょうか?

 

■京都市動物園の楽しみ方はこちら

www.kyotowalk-gourmet.com

 

いかがでしたか?

 

神社仏閣から動物園までいろいろとご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

今年は10連休の方もいるゴールデンウィーク!是非お気に入りの過ごし方を見つけて、充実した連休をお過ごしください♪